« なぜ?三田に集結するのか…@三田上海亭 | トップページ | 図書館を求める人々?@六本木ヒルズのライブラリー »

2009年6月15日 (月)

国連と企業の新しいプラットフォーム@慶應G-Sec

月曜日。いつもの日常が戻ってきた…といえるのでしょうか。運動会の綱引きの後遺症が微妙に残るなか、粛々とお仕事を。今日は大使許可をもらって、慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所のセミナーに参加。久しぶりに「生」の竹中平蔵先生を拝見しようか、とアプライしておいたのです。

前の会議が長引き、ギリギリになってしまったので、タクってしまいました。赤坂から慶應までタクるなんて贅沢は、夜間スクーリングでもほとんどなかったのになぁ~。

このセミナーは、部内の研究者を対象にしているので、いつも20名弱の出席者がテーブルに着く、とてもいい具合の勉強会です。

今回は、国連グローバルコンパクトをテーマに、富士ゼロックスの有馬会長がプレゼンをしてくださいました。すさまじく中身の濃いプレゼンで、いつも思うのですが、その後コメントする慶應義塾の研究者がどうしても、薄っぺらに見えてしまうのです…これは、現場感覚の違いなのでしょうか。

現場感覚。昨日のTVタックルに、チーム平蔵の岸さんが出てたけど、この方も官僚出身だから、官僚の話は説得力があるけれど、社会全般の話になると薄っぺらになりがち。うむむ~そういうものですか。私も軽佻浮薄で、説得力のないことは、なるたけ自覚して言わないように、気をつけないといけませんね。

セミナー後、生協でごはん食べて、帰りは慶應から白金高輪駅まで歩きました。もち、うちの町会を通り抜けるのです。

通り抜け…できなかったです。うちの分団の筆頭部長で、昨日の飲み会では早起きがたたって爆睡、途中無念のリタイアしたTさんが、街角から現れたのです。「うぁ~元気ですか!大丈夫ですか!」「あぁ~昨日帰ってそのまま寝ちゃったよ~」みたいなとこから、昨日の飲み会の費用負担の話を伝達。

さて、駅に急がなきゃ、と、また偶然前の長会長が現れる。さらにいつもの『大船』のママさん。「あら~今日仕事休み~?」いやいや、仕事中のつもりです…たまたま通り道が地元だっただけで…

そんなこんなで、会社に戻って、途中だったレポートを仕上げ。今回のグローバルコンパクトについてはまた後で。あぁ~呑気な週の始まり…。

|

« なぜ?三田に集結するのか…@三田上海亭 | トップページ | 図書館を求める人々?@六本木ヒルズのライブラリー »

まかせて町内会☆」カテゴリの記事

まちかど散策」カテゴリの記事

慶應義塾大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/30637774

この記事へのトラックバック一覧です: 国連と企業の新しいプラットフォーム@慶應G-Sec:

« なぜ?三田に集結するのか…@三田上海亭 | トップページ | 図書館を求める人々?@六本木ヒルズのライブラリー »