« 国連と企業の新しいプラットフォーム@慶應G-Sec | トップページ | 祭りの日取りが…@三田豊岡町会祭礼委員会 »

2009年6月16日 (火)

図書館を求める人々?@六本木ヒルズのライブラリー

六本木ヒルズにある会員制ライブラリーの会員にご招待していただきました。夏中は、フルメンバーシップ会員として、全ての施設とサービスが使用できることになりました。

六本木ヒルズの森タワー49階のカフェや自習室を、朝7時から夜中24時まで自由に使えるという、メインサービス…魅力的です。

手続きはあっさりと終了し、まずは自習室を覗いてみたら…

午後6時前にして、どのセクションも既に満席状態。しかも、一人当たりのスペースは思ったより全然狭いです…。めちゃめちゃ圧迫感があります。

これじゃ…慶應義塾三田キャンパスの図書館のほうが圧倒的に優勢です。

まあ、港区立三田図書館の自習室もすごく落ち着くけれど、肝心の席がなかなか確保できない状態だし。

そういう公立の図書館では飽き足らないメンバーが、月額1万円近い会費を納めてここ六本木ヒルズに集うのでしょうが。

そう考えてみれば、広くて静かで真面目な図書館が近くにあるって、案外貴重なことなんですよね…と改めて、慶應義塾三田キャンパスのありがたさを実感。月-土なら、安くて早くてうまい生協のランチも、六本木ヒルズに対抗できる重要な要素かも。ていうか大学図書館も、すごく貴重なメンバーシップ図書館ということです。うん。ありがたく通いましょう。

|

« 国連と企業の新しいプラットフォーム@慶應G-Sec | トップページ | 祭りの日取りが…@三田豊岡町会祭礼委員会 »

まちかど散策」カテゴリの記事

アート&ビジネス、商店街」カテゴリの記事

慶應義塾大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/30637707

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館を求める人々?@六本木ヒルズのライブラリー:

« 国連と企業の新しいプラットフォーム@慶應G-Sec | トップページ | 祭りの日取りが…@三田豊岡町会祭礼委員会 »