« ジャズはあつい!@新橋生涯学習センター | トップページ | 区役所の課長さんから@港区高輪総合支所 »

2009年6月24日 (水)

首長をなめるな~地方自治をなめるな~@宮崎県での動き

東国原宮崎県知事に、自民党から衆議院議員転出のお願いを再三しているというお話でしたが、総選挙がいよいよ近づいてきて、ほんと、末期症状というか、最悪にとっちらかった話になってきたようです。

昨日、このニュースの一報は携帯のヤフーニュースで見て、また悪い冗談だなぁ~と、気にも留めなかったのですが、たまたま夜のニュースステーションで、かなり詳細な映像と内容を知ってしまって、ほんとに、驚き、呆れてしまいました…。

まずはとても不快に思ったのが、この、古賀さんという人、地方自治における首長の地位を、一体何だと思っているのだろう?ということです。

言っちゃあ悪いですけど、たかだか衆議院の480分の1議席プラスアルファを欲するがために、47人しかいない都道府県知事の椅子のひとつを蹴り飛ばせというのでしょうか?

あまりにも、お粗末過ぎます。短絡過ぎます。地方公共団体の首長という役職を、県民を何だと思ってるんでしょう。

これに対する東国原知事の二つの要求というのは、かなり痛烈でしたね。

全国地方自治会の要望書を全て党のマニフェストに入れろ、これはいいでしょう。一言一句違わず入れ込み、4年のうちに全て履行せよ、とまで言い切りました。すさまじい気迫。

しかし、2こめの総裁候補のところは、まあ、笑いながら言ってもよかったのではないかな~と橋下知事ではないけど、むしろ心配してしまいます。真顔で言うから、こんな大騒ぎになるんです。そこは、思ったよりも相当真面目な人なのだな、と逆に変に感心してしまいます。まあ、真剣にそう言ったのなら言ったで、また真面目な人だなぁ~と別の次元で、心から感心してしまうのですが。

で、この騒動の落としどころは、知事を総務大臣に、というウワサ話ですが…
まあ、鳩山→佐藤勉という、ある意味すごい離れ業人事を平気でやってのけた自民党だから、これはありえるかもしれない、と思って、知事の兼職禁止について、地方自治法をおさらいしてみたら、

第百四十一条  普通地方公共団体の長は、衆議院議員又は参議院議員と兼ねることができない。
2  普通地方公共団体の長は、地方公共団体の議会の議員並びに常勤の職員及び短時間勤務職員と兼ねることができない。

とだけあります。中央官庁の大臣と兼務してはいけないとは、書かれていないです。

結局、兼任は、物理的にムリだろうな~

ちなみに、佐藤勉というのは、うちの実家のある栃木4区選出ですが、とにかく「頭悪い」「何も考えていない」「でくの坊」というウワサしかない、何と言うか、申し訳ないけど、スーパーどうでもいい衆議院議員なのです。あの強烈キャラの弟ちゃんの後、頭悪いキャラが大臣になって、丸く収まっているということ自体が、総務大臣に今何が求められているのかを示唆しているようで、興味深くはないですか?

私は、何度も繰り返しているように、政治家の立身出世階段をあがっていったら、最後に国会議員があって、大臣がある、みたいな考えは、今の時代には大間違いだと思ってます。地方議員には地方議員の、首長には首長の仕事があるのです。さらに言えば、衆議院議員も参議院議員も、違う役割が求められている国会議員なのだから、そうやすやすとあっちに鞍替え、こっちに鞍替え、というのも見苦しい、と思います。

そういえば余談になりますが、今回の都議選や地方の首長選を観察するに、地方では、いわゆる選挙に勝てる「優秀な人材」をうまく発掘し、使えているのは、やっぱり民主党のほうだな、と思います。官僚なり、国会議員なり地方議員なりを何期も長く努めたじじばばが、あがりに首長選、という自民党方式が受け入れられないのは、時代の要請なのでしょう。

丸山(弁護士)参議院議員が、26日の党参議院議員会で「自民党内にだって人材はいっぱいいる!」と喝破して喝采をあびたといいます。じゃあ、その人材をうまく使えない党内のシステムに、結局問題があるということで、まさに東国原知事の指摘にどんぴしゃりなのですけどね。

|

« ジャズはあつい!@新橋生涯学習センター | トップページ | 区役所の課長さんから@港区高輪総合支所 »

地方分権って?地方自治って?」カテゴリの記事

政治の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/30582086

この記事へのトラックバック一覧です: 首長をなめるな~地方自治をなめるな~@宮崎県での動き:

« ジャズはあつい!@新橋生涯学習センター | トップページ | 区役所の課長さんから@港区高輪総合支所 »