« 憂国者、福武総一郎。@芸術の島『Naoshima』の創造主 | トップページ | イノベーター、米倉誠一郎。@直島ツアー全日程様々なところで »

2009年6月29日 (月)

バイヤー、藤巻幸夫。@ベネッセハウスパーク棟とか

この方…肩書きなんだろ、とちょっと考えたけど、やっぱバイヤーでいいでしょう。経営者とか、なんとか講師とかは似合わない気がします。直感と勢いだけでガンガンすすんで、壁にぶち当たったり、ぶっ壊れちゃったり、なんのかんの大変な思いしながら、前に進んでいる方です。そして失敗しながら、自分にできること、できないこと、得意なこと、不得意なことをようやく学びながら、それでも進んでいる方。

そう、この方は、学びながら常に進化をしている人なんだな、と。

朝日新聞購読者には、「藤巻兄弟に聞け!」でおなじみ…自分の実家は朝日新聞なので、妹はこの兄弟のこと、よく知っていました。すごく自分に正直な、いい意味の脱力感もある「悩み相談室」を連載しているのです。私は「大変残念ながら」朝日新聞は一生読むつもりないのですけど、このコラムだけはウェブでチェックしています。

おっと、結論めいた話から先に入ってしまいましたね。

日曜夜、19:00からの懇親会の席で、ようやく初めてお話できました。というより、私は、藤巻さんをとっ捕まえて、さっそくカラんだのでした。

「藤巻さん!地域活性化に知恵出しあって、一緒に地域コミュニティ盛り上げましょう、って提案したじゃないですか!」「お、お前か!」

から盛り上がって、最後には、

「ごめん…オレ勉強不足だからさ、来年には一緒にやろうよ…お前、ほんと、あつい奴だなぁ~」
「オレのおじいちゃん○○社って右翼だったんだ、だから、日本のために、オレもなんかやりたいのよ~」
「いろいろ教えてくれよ~、バーレーンも、仲間集めるから連れて行ってよ」

とまあ、最後には目上も目下もなく、ほんとうの仲間扱いみたいにしてくれたのです…

思ったとおり、いい方ではないですか!
ほんと、思ったとおり!

これからもまた、何度も会えると思いますよ。その先に何が見えてくるかは、自分たちの夢と、熱い想い次第ですよね。

|

« 憂国者、福武総一郎。@芸術の島『Naoshima』の創造主 | トップページ | イノベーター、米倉誠一郎。@直島ツアー全日程様々なところで »

アート&ビジネス、商店街」カテゴリの記事

地域を活性化!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/30568915

この記事へのトラックバック一覧です: バイヤー、藤巻幸夫。@ベネッセハウスパーク棟とか:

« 憂国者、福武総一郎。@芸術の島『Naoshima』の創造主 | トップページ | イノベーター、米倉誠一郎。@直島ツアー全日程様々なところで »