« 『港区国際化推進プラン検討委員会』委員選出@赤坂オフィス | トップページ | フレンチのお料理教室@麻布十番 »

2009年7月14日 (火)

祭礼委員会と文書デジタル化@三田豊岡町会

9月には、三田春日神社の祭礼があります。その準備会合がありました。町会の祭礼委員会という形での開催ですが、集まるメンバーはいつもの町会の役員さん達ばかり。つまり、町会のお仕事っていつも、役員総出の総力戦なのです。私は、『チーム賄い』のメンバー。つまり、設営、宵宮から直来まで、町会の方々や神輿の担ぎ手の食事や飲み物を調達する係です。

神輿の出し方が毎年違ったりするので(宮神輿が出るとか、担ぎ手が集まるとか集まらないとか)、支度も毎年違ってきます。賄いは、数日間の飲食全てを担当するので、準備段階から気が抜けません。

そんな時大切なのが、ドキュメンテーション。紙で記録を残す、紙で情報を伝達するということです。紙がきちんとしていれば、重複や、何よりあってはならない手配抜け等の間違いも防げるはず。

でも古い世代の人たちは、あまり紙の情報を重視してないように感じます…と言うのは、数十年の記憶の積み重ねと、8桁の電話番号で繋がる人とのネットワークで十分やってこれたから。それはそれで、すごいことだと思います。

でも、私達はもう、情報もネットワークも複雑化している中で生きてるから、記憶だけには頼れません。文字の記録はすごく大事だよね~と痛感します。そして最新の情報の共有化も。デジタル時代には、祭礼もIT力を借りつつ、でも魂は熱く!委員会終了後はいつもの大船で、夜中まで飲んで騒いだのでした。

|

« 『港区国際化推進プラン検討委員会』委員選出@赤坂オフィス | トップページ | フレンチのお料理教室@麻布十番 »

まかせて町内会☆」カテゴリの記事

地域を活性化!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/30554942

この記事へのトラックバック一覧です: 祭礼委員会と文書デジタル化@三田豊岡町会:

« 『港区国際化推進プラン検討委員会』委員選出@赤坂オフィス | トップページ | フレンチのお料理教室@麻布十番 »