« らっぱ隊&勉学にいそしむ週末@新橋活動センター&六本木ライブラリーなど | トップページ | インフル疑惑と民法とタイ料理で打ち上げ♪@三田芝界隈 »

2009年8月24日 (月)

慶應義塾塾長講話@慶應義塾大学三田キャンパス西校舎

明日は試験だ~うっすらあせるこの時間帯…

今日の民法の授業は、「レーアブーフ民法」の著者でもある、斎藤和夫慶應義塾大学法学部教授の講義でした。3時間以上たっぷり時間をかけて、共同抵当について…民法の条文ではわずか2条のお題目で、3時間お話しするって、やっぱ深い!と感心してしまいました…。

そして、放課後には、5月末に就任されたばかりの清家篤塾長の講話。労働経済学を専門として商学部教授、商学部部長、そして塾長。「実学」派の塾長です。

塾長は、今この現在、経済的にも社会的にも大きな構造転換の時期なのだという認識に立ち、、この変革の時代に、教育は、私たちは、どうあるべきか、という視点から、「自分の頭で考える」そして知的付加価値をつけることの大切さ、複数の選択肢から「トレード・オフ」的判断で決定をしてゆく知的強靭さを養うことの大切さ、実学の精神で知的タフネスを身につけ、新しい時代を切り拓こう、と述べられました。福澤諭吉先生については、「文明論之概略」が一番お薦めの著書、とおっしゃってました。

最後に、福澤諭吉先生が、「政治というのは悪さ加減の選択だ」との言葉を残している、と。政治に過大な期待を抱くわけでもなく、いたずらに批判するのでもなく、どちらがいいのか、でなくどちらがよりましか、で冷静な判断をしなさい、と。

おぁ~そうこうしていると、六本木ヒルズ行きのちぃばすが…最終便。大焦りでヒルズ40階でポケット六法に蛍光ペンで線を引き、付箋を貼る自分…大人なのに…なんだこの地味な試験対策は~あ~情けない…。

しかし中途半端で後悔するのは嫌なので、最後まで悪あがきをするのだ!

だってさ…

明日は、お台場合衆国のめざましライブ、HOME MADE 家族の番なんだよぉ~×××

でも試験の時間とがっつかぶってしまい、連れ合いにもぐちった挙句、あきらめました…

去年は7月29日、お台場冒険王めざましライブでは、「COME BACK HOME」を初めてご披露したっけね…私は芝地区の合唱団の指揮をやって、その足で駆けつけ、運良くリハーサルから見れて、鳥肌立ちました。その時空から降ってきたのは「NO RAIN NO RAINBOW」。ほら、ちゃんと「おぼえてる。」よ~。

明日はあきらめるけど…9月の日比谷野外音楽堂だけは!何があっても!!次の日消防団の合同点検だけど!はじけるぞ~♪

|

« らっぱ隊&勉学にいそしむ週末@新橋活動センター&六本木ライブラリーなど | トップページ | インフル疑惑と民法とタイ料理で打ち上げ♪@三田芝界隈 »

HOME MADE 家族♪」カテゴリの記事

慶應義塾大学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/31093245

この記事へのトラックバック一覧です: 慶應義塾塾長講話@慶應義塾大学三田キャンパス西校舎:

« らっぱ隊&勉学にいそしむ週末@新橋活動センター&六本木ライブラリーなど | トップページ | インフル疑惑と民法とタイ料理で打ち上げ♪@三田芝界隈 »