« こちらも秋の空…@六本木ヒルズ森タワー49階 | トップページ | 芝消防少年団「秋の火災予防キャンペーン」!@田町駅三田口 »

2009年11月 6日 (金)

「一人ひとりが応える社会:対話が生み出す行動」@国際文化会館

麻布鳥居坂にある、国際文化会館には、港ユネスコ協会のイベントなどでもお世話になってます。今日は午後いちで、こちらの地下でのシンポジウムに参加して来ました。

このシンポジウムは、国際文化会館と国際交流基金との共同事業であるアジア・リーダーシップ・フェロー・プログラム(ALFP)のフェロー7名がパネリストとなる公開シンポジウムです。

第一部「思いやりある社会に向けた社会的責任について」では、日本、中国、インドネシアのパネリストがそれぞれ、「日本語教育を地域の外国人コミュニティに提供する、企業、行政、非営利団体の連携」、「中国企業のCSR」、インドネシアにおける持続可能な都市づくりへ向けた、市民社会の協働」というテーマで発表。

第二部「アジアを取り巻く影と光」では、バングラデシュとフィリピンのパネリストが、映像芸術の可能性と、銃社会の問題という、まったく質の違う切り口でのそれぞれの社会分析、第三部「次世代育成に向けた教育の役割」
では、マレーシアとパキスタンのパネリストが、それぞれの社会をこれからになってゆく世代への思いを熱く語りました。

とてもそれぞれのパネリストが選んだテーマも、それぞれの所属している社会の問題、つまり今不足していて、充足されていない何かを、示唆しているようでした。共通の視点は、地域コミュニティの現在と未来を作るのは、住民と組織との協働。個人だけでもだめだし、組織だけでもだめ。これは当然、港区のコミュニティ形成にもつながることです。

今日はこのまま帰ろう~と、呑気に構えていたら、お仕事メールが…車が迎えに来てくれる、というので観念して事務所に帰り、軽くお仕事をしてから、帰ったのでした…。

|

« こちらも秋の空…@六本木ヒルズ森タワー49階 | トップページ | 芝消防少年団「秋の火災予防キャンペーン」!@田町駅三田口 »

港区のまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/32130361

この記事へのトラックバック一覧です: 「一人ひとりが応える社会:対話が生み出す行動」@国際文化会館:

« こちらも秋の空…@六本木ヒルズ森タワー49階 | トップページ | 芝消防少年団「秋の火災予防キャンペーン」!@田町駅三田口 »