« 飲むぞ飲むぞぉ~の豊岡睦納会@田町~芝浦 | トップページ | 「ここに住みたい」と言ってもらえる街@三田豊岡町 »

2009年12月20日 (日)

民主党の経済政策って?@六本木アカデミーヒルズ

飲みまた飲む年末…そんな毎日にピシッと塩辛いイベントを突っ込みましょう!

で、やって来ました六本木森タワー49階。何か久しぶりです。

今日のシンポジウムのテーマは、『チーム・ポリシーウォッチ at アカデミーヒルズ 日本経済 本当の危機が始まった~政権交代バブルに騙されるな~』。

そう、いつもの竹中平蔵と愉快な仲間たちが、民主党政権に対して、言いたい放題を言う会。

司会は、竹中平蔵。アカデミーヒルズ理事長であり、私がちょくちょく寄らせていただいている慶應義塾大学教授 グローバルセキュリティ研究所の所長さん。特別ゲストとして、東京都副知事であり、作家の猪瀬直樹。スピーカーとして、辛口じいじの嘉悦大学学長、加藤寛、必殺仕分け人に加わり、「何で外人が」と叩かれてしまった、
モルガンスタンレー証券経済調査部長のRobert Alan Feldman (ロバート・フェルドマン)、そして優勢民営化推進派で龍之助好みの理論派、東洋大学経済学部教授の松原聡。

会場は、100席ほどで教室型。メモ派にはおいし~。

2時間以上の内容は、予想を裏切らない面白さ。現状分析と問題点を洗い出し、近未来を予測…までは遺憾が足りなかったけど、民主党政権に欠けているものが鮮やかに切り取られました。

竹中先生と松原先生は相変わらずキレキレ、サエザエ♪「それ思ってた!」「それ言いたかった!」を次々に言ってくれました…猪瀬副知事は、自分の言いたいことを言う、という相変わらずのマイペースっぷりで、何か、ボスの石原都知事に似てきたような…。フェルドマンさんと加藤先生も相変わらずでした♪

こうして思うに、龍之助って好きな人の話しか聞かないで、偏向が増長してしまうのでは…?と心配になってしまうのでした。

あ、肝心の内容は…

民主党政権の問題点は、大別して「意思決定プロセスが不透明」「専門家不在のため、経済政策の落とし所が未だ曖昧」といったところでしょうか。前者の問題は、むしろ透明化しようとするあまり出てきてしまう問題ではないかとも思うのですが、後者はその通りだなぁ~と痛感します。議論の中では、「小沢一郎の経済政策はこの10年で変節した」との議論が出たのですが、それはもう、小沢一郎に経済政策なんてそもそもないのですよ~で済む話…

デフレに雇用、地方財政に税制、来年もますますまずいよ、というのが衆目の一致するところなのでした。


|

« 飲むぞ飲むぞぉ~の豊岡睦納会@田町~芝浦 | トップページ | 「ここに住みたい」と言ってもらえる街@三田豊岡町 »

アート&ビジネス、商店街」カテゴリの記事

政治の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/32722441

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の経済政策って?@六本木アカデミーヒルズ:

« 飲むぞ飲むぞぉ~の豊岡睦納会@田町~芝浦 | トップページ | 「ここに住みたい」と言ってもらえる街@三田豊岡町 »