« 2009年7月12日 - 2009年7月18日 | トップページ | 2009年7月26日 - 2009年8月1日 »

2009年7月19日 - 2009年7月25日

2009年7月25日 (土)

三田台町盆踊り@区立亀塚公園

土曜日。連れ合いは仕事。どんなに飲んだくれて帰って来ても仕事、さすがです…。

だらりと午前中を過ごし、みなとケーブル(ただ見中×)の、港区内のイベントを紹介する番組で、「三田地区まちぐるみ運動会」をチェック。三田豊岡町会、Y島ご夫妻とお子様達、大活躍♪Y島さんの奥さんはすさまじく美人だぁ~インタビューに答える姿も麗しく、ほれぼれ♪

それから今日からTOKAI SUMMIT!SEAMO塾長とHOME MADE 家族には、会いに行けなくてすごく残念だけど、9月の日比谷野外音楽堂は既にチケット確保してあるし。TOKAI SUMMIT2009を記念して!?HOME MADE 家族のDVDをざっと見て、ちょっとテンションを上げる。

午後から慶應義塾の図書館。しかしあまりにも暑いので、久しぶりに本場のアジアン麺でも、と、ランチは三田通りの『香家』で、鬼&青鬼坦坦麺ダブル+高菜ご飯をたっぷり堪能。
『香家』はこんなお店です♪
http://www.koya.co.jp/

夕方家に帰り、いざ、三田台町に乗り込もう。
午後6時、すでに区長挨拶が始まっていました。もちろん、昨日も遅くまで会議に付き合ってくれたA協働推進課長もいらしてます。

さっそく、いつもの地元仲間と合流。三田台町のプリンスT中さんは、やぐらで大太鼓を叩く。かっこい~!♪
Image125

それから、台町のF山ご夫妻、焼きそば&ソフトドリンクを担当。奥様は、台湾出身のモデルさんのように美しいのに、とても愛嬌のある素敵な方。F山は消防団の後輩ですが、米国留学中に二人は出会い、昨年結婚したのです。

F山夫人を区長にご紹介しよう、とF山のお母様と3人で区長にご挨拶。「言葉はまだ不自由でも、地域活動にこんなに参加してくれてるお嫁さんなんですよ!」と。区長、お休みの日にわざわざ遊びに来て下ってありがとうございました!

で、宴は続く…
ブログで顔出しオッケ~をもらった、Y島さんとI葉さん。ふたりともありがとです~明日は消防、気合入れて頑張ろう♪
Image127


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月24日 (金)

タウンミーティング高輪2009@高輪総合支所

金曜日。リニューアルしたタウンミーティングの第2回目の全体会と、分科会が行われました。区民参画メンバー40名程が集合。結構高い出席率と思います。

全体会では、今年度から施行されている「港区基本計画」の要旨説明が、企画課課長からありました。この基本計画に、私たち区民参画組織から出された提言が、数多く反映されているのです。もちろん、高輪地区だけでなく、港区内の角逐からの提言が、地区版と、全体版の随所に。

続く「にぎわうまち」部会では、ほぼ全員に近い、10数名の出席を得ました。龍之助は、旧タウンミーティング以来の「悪友」S木さんのお薦めもあり、進行進行役を仰せつかってしまいました…若輩者なのに恐縮です×

メンバーは、高輪の方はもちろん、三田、白金、白金台と、様々な地域から集まっています。とりあえず、ご自分達の思うところをひとりひとり述べていただいたら、様々なキーワードと共に、これからの進むべき筋道が見えてきました。とても意義深かったです。

これも2回目にして、ようやくメンバーの個性がお互いによく分かってきた成果でしょうか。
予定の時間を30分過ぎてしまい、ぎりぎり午後9時になってしまいましたが、皆さんよく納得してくださり、次回の再会を誓って解散しました。

A協働推進課長と、N担当職員と、次回以降の流れについて自分の思うところを言わせていただき、帰路についたら…

前年度以来お友達♪の「かがやくまち」部会のメンバーと遭遇。そのままサイゼリヤに。

ワインを開けて、様々なお話を。昔の白金・古川橋の様子とか、生活の向上とか、アートとか、いろいろな話が次々に溢れて、あっという間に時間が過ぎました。

午後11時過ぎ帰宅。連れ合いはまだまだ、どこかで飲んでいるはずなのでした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

祭の夏、始まる。@新橋こいち祭り

木曜日は、基本的には消防団のラッパの練習日…「ラッパ終わったらこいち行こう!」とラッパ仲間の1分団Hちゃんを誘ったのですが、こいちの日は例年、消防団警戒やら町会ので店やらで新橋地区は忙しいので、そもそもラッパ練習はなし、と判明。遠慮なく飲めるってこと?

午後7時過ぎ、祭り会場に現地集合。やっぱり~。約束した訳でもないのに、6分団筆頭部長T中さん、同じく部長のN村兄弟、既にいる~しかも、芝消防団警戒本部の前で飲んでる~。
Image120

芝消防団長はじめ、夏の制服で警戒中の皆さんに「すみません~」といいつつも、遠慮なく飲みはじめました。
Image122
↑私服に囲まれる本団のM本さん。ごめんね~先に飲んじゃって;

祭りも佳境に入り、1分団M野さんの町会ブースの前に移動。3分団も入り乱れて、すご~く面白い感じに…。
Image123
↑ウワサの『喫茶ジャパン』のマスターがここに…
カメラ目線は我等がキャプテン、6分団N村兄弟の、かっこいい方(笑)
そして「飲み始めたら終わらない」と誰もが恐れる、T中さん…

みんなに、「ブログ顔出しオッケー?」と聞くと、「顔も名前も大丈夫です!」と勇気ある消防団員が。1分団の和田さん、3番員。しかも自衛消防団の大会で、ビル管理部門で優勝した『汐留タワー』隊を率いる、期待の勇者。
こちらです↓
Image124
↑右は、東京都ナンバーワン?4番員、6分団N村兄弟の、かわいい方♪

そんなこんなで盛り上がってると、連れ合いが「あ、大使だ」お!確かにうちとこの大使が、奥様と娘さんと、3人で祭りを楽しんでいるではないですか。仲間たちもびっくり。「We are Volunteer Fire Fighters!」、大使も大喜びしてました。

で、祭りの後は近くのおそば屋さんに移動して、また夜中まで飲んだのでした。

え~次の祭りは、三田台町会の盆踊り、今週土曜日です!亀塚公園、現地集合で行きましょう~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月22日 (水)

政権交代?したらいいじゃん~@赤坂オフィス

結論から書いてしまいましょう。何がいいのかって、それは、55年体制の残党みたいなサヨク勢力が、政界の勢力圏から一掃される!はず!だから。

民主党がめちゃくちゃ勝てば、党内のサヨク議員&支援団体に気を使って、いかにも聞こえだけ麗しい、金ばっかり浪費して官への依存体質ばかりが加速する、しょ~むない福祉・教育政策を国策として訴える必要もないし、非現実的な外交政策を恥ずかしげもなく口にする必要もないでしょう。そういうのは、社民と共産に任せとけばいいってことになるはず。

と、本気で思うに至った理由は…

その1。
政権公約の保守化。
2007参院マニフェストから2009都議会マニフェストまで、自民党との対決ばかりを意識して、軽佻浮薄で実現が厳しい公約を並べてきた民主党が、2009衆院マニフェストでは、外交面でも財政面でも、「保守的」な方向へ、大きな修正を図ってきているということ。

これは、ついここ1週間の方向転換。自衛隊の国際治安維持活動をあらかじめ是認するなど、外交面での修正が、既に試み始められています。

マニフェストに先んじて、今週配布された「主要政策のポイント解説集」に、候補者、マスコミ、見識者から相当現実的な批判や疑問が寄せられたこともあわせて、福祉や教育面でも、より「政権交代後の現実」に即した内容にブラッシュアップされてゆくことが十分予測できます。

特に注目すべきなのは、民主党のウェブサイトに、「都議会マニフェスト」への「パブリックコメント」と称して、有権者からの「ばら撒き批判」の声をきっちりアップしていること。子供手当てについてなんて、「貧乏人の子沢山を助長する。断固反対!」なんて、すさまじく自由主義的で保守的な意見が載ってたりします。これらの「有権者」の意見を反映した、と称せば、新マニフェストの保守的修正は、いまだに容易に可能なはず。

その2。
安全保障政策の右傾化。
候補者の訴えの内容が確実に変化するでしょう。国政選挙における争点では、外交や国家安全保障の問題は、重要な柱の一つ。その訴えが、今後右傾化するのは必至です。

経済成長期・外交安定期には、票に直結しないと言われて、敬遠されてきたこの分野ですが、米国の政権交代や北朝鮮問題、中国の内政問題など、今日では大きな注目を集める分野となっています。

野党時代の民主党は、「反自民」有権者を取り込むためか、国会ではサヨクにすりより、街頭では「人気がない」ため、あまり触れることのなかった外交・安全保障分野ですが、これらの分野を前面に押し出してくる候補者が、続出することは必至。もちろん、国防重視、国際貢献重視の方向にです。

選挙区による、有権者の意向とか、確かに地域差はあるでしょうが、政権交替を目前にして、民主党の候補といえども「受けを狙う」とかのために、北東アジアに甘ったるくて、米国に厳しい非現実路線を訴えることはまあ、少なくなるでしょう。

それぞれの選挙区の候補者が、保守外交路線の堅持を上手にアピールすることができたら、民主党は安心して政権を任せられる党、ということになります。民主党候補者の皆さん、それが嫌なら社民、共産に行っておしまいなさい。

その3。
支持基盤の脱イデオロギー化。
これは、ぶっちゃけて言えば、組合だからってサヨクじゃなくていいよ、みたいな話です。選挙における民主党の組合依存は、何と言うか、いい悪いの問題ではなく、自民党の町内会依存と同じようなものです。自民に対する民主、そうはいっても、昔ながらの「資本家VS労働者」なんて図式が、この21世紀に成立していると真面目に信じている組合員がどれだけいるでしょうか?

選挙における組合依存は、繰り返しになりますが、いい悪いの次元の話ではないのです。現在の公職選挙法に則った選挙活動という枠組みのなかでは、どうしようもないことなのです。動員されるほうも、かわいそうっちゃかわいそう。それは、また繰り返しになりますが、自民党の町内会依存だって同じ構図です。

組合の組織率が低下し、影響力は下がるばかり、しかも組合すらない「派遣」等の雇用問題が盛んにクローズアップされている今日この頃、組合員なんて労働者の貴族階級ですよ。おかしな話だが、昨今公務員や大企業の組合員ほど、雇用に恵まれた特権階級がいるもんですか。そんなこと、中小企業の会社員ほどよく分かっています。

そんな組合にすら逆風な雇用環境の中、目先の運動員目当てに、民主党はサヨクな公約を取る必要があるのでしょうか。

その4。
地域主権、地方分権の訴えの活用。
これは、ちょっとハイテク?な話になりますけど、雇用や福祉は地域に任せる、と言ってしまえば、一石二鳥だということです。

22日の日経朝刊の全面広告、自民党のものは安全保障分野を中心に、「民主党に任せられますか?」と脅迫的なものだったのですが、民主党のものは、公約の目玉になりそうな分野を並べた、大雑把に「夢を語る」的なものでした。そのなかに「地域主権」という一言がちゃんと入っていました。

これ、実は便利な言葉なんだ~言い方悪く聞こえるかもしれないけど。「地域のことは地域にお任せする!」と言い切ってしまえばいいのです。財源移譲も明確にすれば、知事さんたちも大喜び?これは自分の期待も半分込めてのことですけど。

その5。
非自民保守系の体たらく。
渡辺善美と平沼グループ、西村眞悟が所属する改革クラブ、結局きちんとまとまり切れないようですね。ましてや国民新党、新党日本、申し訳ないけど、意味不明…。

そんな非自民保守系に票を入れるくらいなら、党首がふわっと頼りなく友愛♪でも、他のまともな保守メンバーに期待する、という有権者も少なからずいるでしょう。こういう層の人たちが、地方で動いてくれると、民主の保守化をさらに後押しすることになるでしょう。

と、簡単にまとめたつもりが長々となってしまいましたが…

以上は、ここ数日、龍之助が保守系の仲間達とちょっとした意見交換をした末に達した結論です。

サヨクの残党のいない、国家観にブレや歪みのない、筋の通った民主党を見たくないですか?それは政権交代が実現したら、もしかして…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

バンヤンツリー&オークラレセプション@ホテルオークラ東京

せっかくの夏休みなのに…梅雨に逆戻りな今日この頃…
バンヤンツリーホテルズ&リゾーツのお招きで、レセプションに出席してきました。バンヤンツリーは、バーレーンのアルアリーン地区に、すごく人気のあるラグジュアリーホテルを展開しているので、数年前からご縁がありまして。

バンヤンツリー・アルアリーンは、バーレーンのF1サーキットや自然保護区に隣接した、複合リゾート施設内にあります↓
http://www.banyantree.com/jp/alareen/index.html

レセプションの趣旨は、オークラホテルズ&リゾーツとのジョイントマーケティング提携3周年記念。オークラとのプロジェクトには、バーレーンの施設は直接は関係してないのですが、町会の定例会を欠席してまで、行ってよかったかも♪

ビールは麒麟ラガー。ブッフェのスペシャリティーは、タイのプーケットから来日した料理長が振舞うタイ料理のフルコース。

タイ料理、大好き!!
オークラの提供するディッシュには目もくれず、ひたすらタイ料理を堪能♪

フルーツもたくさんいただき、幸せ~♪

会場でお友達になった、出版関係の女性は、偶然にも同じ大学の卒業生。西ヶ原キャンパスの思い出話でも盛り上がりました。

家に帰った後、さらによっぱで帰ってきた連れ合いに、すぐ「今日何食べた!?」と察知されてしまいました…香草系が大嫌いな連れ合いは、匂いに敏感なのです…男子は苦手な人多いですよね~お腹下したり。女子で丈夫でよかった♪長生きするぞ~私。

そういえば、自力で検索して(検索ワードは三田豊岡ですか!?)ここに遊びに来てくれたY島さんが、大船で連れ合いに早速「生姜焼き」の話をしてくれたらしく、家に帰った連れ合いは開口一番、「麻婆豆腐おいしいってブログに書いた!?」って…

そうそう、昨日の昼は麻婆豆腐でした、紹介し忘れてました~ごめんね…麻婆豆腐もおいしかったねぇ~♪それからお味噌汁はいつも完璧です♪我等が愛する後輩、Y橋のおかげで!?高田屋さんから期限切れの厚揚げをいただいて以来、お味噌汁にほこほこの厚揚げが入るようになりました♪

しかし公に供する予定は今のところないそうです~「食べさせてよ」は当面ナシということで!Y島さん、Iりん、ごめんなさい!

私?私はコーヒー担当。朝淹れたてのコーヒーが出てくるのもすご~い幸せでしょ?私は毎朝コーヒーを淹れ、連れ合いはたま~にとてもおいしいご飯を作ってくれる係なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

夏の初めの連休の終わり…@三田の我が家

月曜日。今日こそ本当に休み!と、気合入れて11時過ぎまで寝ました。ゆるりと起きても、特に何もすることない。なんて幸せ♪

連れ合いが昼食の支度をする間、お風呂でシャワー。結構幸せ♪

昼食の後、さらにお昼寝。合間にたまっていた新聞を読んだり。台場まで映画を見に行こうか、という気分はとうにすっとんでしまい、ひたすらまったり。

日も暮れ、テレビにも飽きたころ、連れ合いが夕食の支度を始、めました。私はデジタルホーンで、リベンジ気分sで「Rock Around the Clock」の主旋律を練習。次はソロパートだ!次回練習日まで、1ヶ月もある~気合入れていこう!!

ってサックス自主練にも飽きた頃、豚肉の生姜焼きが完成。連れ合いのご飯は本当においしい♪すさまじく幸せ♪

こうしてゆるりと、夏の初めの連休が、終わったのでした…

今年の夏も、何気にイベント目白押しだぁ~♪体調整えて、遊び倒すぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

真夏のお掃除@三田の我が家

日曜日。連休の中日。連れ合いは昨日からゴルフ合宿。今日こそ飽きるまで家でゴロゴロしてやる~ってうまい具合にいく訳がないです。母親が来てるんですから。

なるたけ早めに起きたつもりだけど、やっぱ9時過ぎ。コーヒーを淹れて、ふたりでテレビ見ながらあれこれ論評。母親は、自民党には厳しいけれど、民主党にはもっと厳しいです。齢60代後半にして、現役バリバリの高齢者介護施設のホーム長。そしてハイパーテンション高い…。

テレビに飽きると、掃除。古い木造一戸建ては掃除ポイントが山盛り。母親は、来る度にトイレの掃除をしてくれます。申し訳ないと思いつつも、ここはいつも、お任せしてしまいます。私はお風呂の掃除。

冷房が苦手という母親に付き合って、ぐんぐん上がる気温のなか、掃除にいそしんでいたら、さすがにくらくら…ご飯も食べてないのに~。

午後1時過ぎ、あれこれ文句つけつつ、台所の掃除も終えた母親、ようやく気が済んだ?のか、帰り支度をはじめます。

午後2時過ぎ、「冷やし中華が食べたい」という母親に、「もっとおいしいものあるよ」と、目指した先は「北海道らーめん魚らん坂」。ここは近いし、辛いもの好きな母親には、オロチョンのつけ麺が絶対合うはずだな、と。

案の定、母親も大満足の昼食となりました。

http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000121219.html

しかしこの店、チェーン店ですが、本店はやはり魚らん坂、なのでしょうね~名前からして。

ここから母は、再び池袋に向かいます。池袋在住の妹に後を託して、私はとりあえず帰宅。母親には、「慶應義塾の図書館に行く」と宣言していたけど、ちょっとだるさに耐えられない。

家に帰って、冷房をつけて、ほっと一息。そりゃ~そうですよ。その時点で室温32度。うちの母親の元気いっぱい、汗まみれの姿を思い出して、頼もしいというよりも、何となくぞっとする、というか、気が遠くなる…そのまま昼寝。

あと一日休みがあってよかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月12日 - 2009年7月18日 | トップページ | 2009年7月26日 - 2009年8月1日 »