« 2009年11月8日 - 2009年11月14日 | トップページ | 2009年11月22日 - 2009年11月28日 »

2009年11月15日 - 2009年11月21日

2009年11月21日 (土)

三田祭で論文集をゲット♪@慶應義塾大学三田キャンパス

三連休の土曜日…ここ数週間の激務?が祟ったのか、体調が優れず、午前中はパブロンを飲んでまったりお昼寝しつつ、『カバチタレ!』読みつつ…

午後遅くに、必死で着替え、慶応義塾三田キャンパスへ。もちろん、『三田祭』です!

慶応義塾の学生になってから、毎年通っているのは、ちゃんと理由があって…卒論を見ていただく先生を物色する、というと変ですけど、自分の興味関心のあるテーマに近いゼミ発表があるのを見つけに行くのです。

法が産政治学科に所属する私としては、当初、小林良彰先生か大山耕輔先生かなぁ~と思っていたのですが、昨年から師匠、片山善博先生がゼミ発表に参加!卒論も見ていただけると、大山先生に教えていただいて、も~片山先生だ!と思い込んでいるのです。

今年の三田祭は、今までゼミ発表が行われていた南館が解体されてしまったので、どうなることやら、と思っていたら案の定…大混雑。で、ようやくプログラムをゲットして、見てみると…片山ゼミの発表はなし、か…。

とがっかりしつつも、小林ゼミの部屋に向かうと、その部屋の奥に河野武司ゼミのコーナーが。おや~知らなかった、面白そう、と行ってみると、なんと片山ゼミの論文集がおいてあるではありませんか!?

そのテーマ『日本の未来を開拓する新・地方自治論』。しびれますね~♪

「これいただいていいのですか?」と河野ゼミの女性に聞いてみると、「どうぞ!」ということで、やった~♪ついでにというのも何ですが、その三年生の女性から、ゼミについて説明してもらいました。

それから小林ゼミの論文集『現代日本政治過程研究 日本国富戦略』もいただきました!お得意の計量政治学による分析には、住民参画と地方自治体行政、地域コミュニティ参加など、「すぐ使えそう♪」なものもあり、おぉ~と感動。

すぐ暗くなる夕暮れに、「もう少しがんばるか~」と誓いを新たにしたのでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月20日 (金)

「THIS DAY OF CHANGE」~希望の一日~@六本木アカデミーヒルズ

オバマ大統領をめぐる話題が続きますが…夜は六本木で、講演会です。

テーマは、講談社クーリエ・ジャポン編集部の写真集『THIS DAY OF CHANGE』(『ディス・デイ 希望の一日』)を題材に、世界の多様性に対する注目を高めようというもの。クーリエ・ジャポン編集長古賀義章さんをモデレーターに、写真家の佐々木康氏とJames Whitlow Delano (ジェームス・ウィットロー・ディラーノ)氏がパネリストとして参加しました。

『変革のこの日』とは、オバマ氏が米大統領に就任した日、2009年1月20日のことです。この日世界中で何が起きていたのか、を切り取った写真集には、米国の就任式に集った国民だけでなく、ケニア、パレスチナ、中国、モンゴル、日本、様々な国の普通の一日が集められています。

オバマ大統領の就任の日にも、イスラエル軍はガザ攻撃の手を止めず、大阪の釜ヶ崎では炊き出しに労働者が並び、モンゴルの子どもはあどけない笑顔を見せる…それが世界の一段面です。

質疑応答の中で、ディラーノ氏は、「オバマ大統領だってひとりの人間です。ひとりの人間ができることなんてたかが知れている。それでも多様化したこの世界に、希望をもたらしたのは確かだ。」と言いました。

ひとりの人間ができることなんてたかが知れている。本当にそうです。写真家の一枚の写真だけでも世界は変わらないけど、変わるきっかけになることはできるかも。

そんな風に感慨深く、講演後、パネル展も併設されていた会場をゆっくり巡ってみたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オバマ大統領訪日ブリーフィング@東京アメリカンセンター

え~本日午後、アメリカ大使館政務班による、オバマ大統領の訪日に関するブリーフィングが行われました。在京大使館の外交官が、100人以上集まったような。

発表者はアメリカの政務班から、実際に鳩山首相との会談にも同席した外交官がずらり。30分近く、立て板に水式に、とうとうと話しまくり…会場からの質疑応答を3件ほど受け付けて終了。

内容は、まあ、報道された以上の新しい内容は、正直なかったのですが…

何というか、やっぱり新鮮でしたね、その…気難しそうな白人の外交官が、自分よりおそらく若くて経験も少ないだろうと思われる、「黒人の」大統領についてとうとうと、話す…しかも何の感慨もなさそうに、誉めもせず、媚もせず、淡々と。

これが政権交代ですね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月19日 (木)

(続)これも仕事ですから@議員会館や党本部とか

今日は、福田康夫元首相、武部勤元自民党幹事長、そして経団連の副会長の通訳をしてきました。

福田氏は、火曜日のレセプションにもお見えになられましたが、相変わらずシャープで切れ味鋭い、という印象です。世間では「のび太くん」なんて言われますが、とんでもない。記憶力も抜群で、しかも日米関係や安全保障、アジア地域における日本の(軍事的・政治的)役割なんてところは、信念でお話をなさるので、圧倒されます。とにかく一国の総理というのはこういう方がなるものだ、と思わされます。

武部氏は、なかなかにご多忙で、国会日程に振り回されておられる今日この頃。しかも地元北海道をこよなく大切になさっておられて、お時間を頂戴するのも大変でした。が、やはりあのおおらかで、親しみやすく、しかも暖かい雰囲気はご健在。バーレーンと日本両国間の、若者の交流の可能性について、とても熱心に語っておられました。本当に、スケールの大きい方で、いつもお会いできるのが楽しみな方です。

あ、スケールの大きいといえば、数週間前にやはり通訳をさせていただいた、民主党参議院議員の石井一氏はとてつもない方でした…どすん、という感じで、長らく野党の大物であった、という緊迫感というか、その、自民党の大物といわれる先生方とはまた違う迫力がありました。うっかりしたことを言おうものなら切り捨てられそうな、そう、野武士の風情。こんな方もおられるのかぁ~と感服しました。

最後に、経団連副会長の、渡新日本石油会長。スイートでかわいらしい♪というと怒られそうですが、ほんと、現場をよくご存知だし、ツボを心得ていらっしゃる!

実業界も政界も、この重鎮の皆様方が今の日本を作ってきたわけです。これからの世代の私達に、国づくりが務まるか…真摯に勉強しなければいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月18日 (水)

なんとなく写真館…@赤坂オフィス

え~、写真をいただきましたので、記憶として、のっけちゃいます!

10月27日(火)の、『アフリカ中近東婦人の会』のチャリティバザーにて♪
その日の記事はこちらです→
http://home-made-kazumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-6071.html

Africamnefujinkai
えっと…まさかと思いますが、龍之助はスーツのほうですよ!仕事中ですから~
ド派手なアフリカン衣装に身を包んでいるのは、こんな風に人生を楽しめる達人、大先輩です♪


続きまして、11月1日(日)の『みなとジャズ演奏発表会』のお写真。ステージ全体がはいってます。ビッグバンドっていいなぁ~♪
その日の記事はこちらです→
http://home-made-kazumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/11/post-347c.html

Dsc_01251

何か既に懐かしい感じ…まだまだ前に進みますよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

これも役得…?いや仕事ですから@経済産業省とか外務省とか

このブログに、仕事の話はあまり出てこないのは、まあ、カテゴリーに合わないからですけど(笑)

ここ数日、使節団の通訳で、政府要人と会うことが度々あり、新鮮だったので感想を述べさせていただきます。

何が新鮮かって、民主党政権下で、副大臣や政務官になった方々が。

経済産業副大臣の増子輝彦さんは、参議院議員です。プロフィールを見ると、地方を含め、ガチ政治家暦が長いのですが、地域経済振興について、すごい熱意が見受けられました。あ、彼が地元の話をしたわけではなく、バーレーンという小国の地域経済において、活性化の可能性を一緒に考えてくれる会合でした。

外務省政務官の吉良州司さんは、衆議院議員になる前は、ベテランの商社マンの経歴があるだけあって、お話がとても上手で、話題が広がりました。こちらも、外務省のやる外交にとどまらない可能性が見える会合でした。

当初心配されていた、“官僚とのバトル”はどうやら、行政刷新会議の席だけのような感じです。民主党政権、結構真面目でいい感じなのでは?

まあ、仕事は仕事で、一面楽しんでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

東京都ユネスコ連絡協議会の会合を@三田豊岡町会会館

え~、港ユネスコ協会の事務局がある、新橋駅烏森口徒歩1分、桜田公園内の港区生涯学習センター『バルーン』、月に一回の月曜日、全館お休みになってしまいます。その日に、会合をやることが決まってしまい…

そうだ!と思いつき、勢いで、我らが三田豊岡町会の第1会館の予約をしたら、あっさりOKで…

月曜の夕方、都内各所から、三田豊岡町に、20数名が集まってくださいました。

慶應義塾大学などのご関係で、土地勘のある方から、迷ってしまった方まで…

で、2時間の会合の後、白金高輪駅2番出口すぐの、海鮮居酒屋さんに10名ほどをご案内♪

結果オーライでしょ!町会の活動、こんな風に役立ちました。町会役員の方々、ご協力、ありがとうございました!

会合のほうは、来年9月の研究大会に向けて、骨格が定まりつつあります。これも作り上げる楽しみ、なかなかにワクワクものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月15日 (日)

うららかな週末には@三田の我が家

秋の最後のお出かけ日和~だったはずの週末、我が家は…

漫画を読んで終わりました…。

『20世紀少年』全22巻、『21世紀少年』上下巻がとうとう終わり…

(このラストは、結構切なかった…いじめっ子だった龍之助としては、やっぱおぼろげに小学校の同級生の顔が浮かびました。より高い階段から飛び降りる競争をして鼻を追った奴もいたし、牛乳早飲み競争で牛乳吹きまくった奴とか、習字の時間、墨汁なめたら千円やると言ったらホントになめた奴とか…そういうのをやらせてた龍之助が一番恐ろしいような…まあ当分世界を破滅させることはなさそうな、大人になってホントよかった…。)

今、『カバチタレ!』全20巻に着手しました!

この流れにはれっきとした理由が~あるようなないような。

まあ、そんな秋の週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月8日 - 2009年11月14日 | トップページ | 2009年11月22日 - 2009年11月28日 »