« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »

2009年11月29日 - 2009年12月5日

2009年12月 5日 (土)

ヘリコプター体験搭乗とサマーワの思い出@陸上自衛隊朝霞駐屯地

雨とも言われていた土曜日…大丈夫!ちゃんと日が射しました。早起きして、地下鉄を乗り継ぎ、和光市へ。例の事業仕分けの対象となった「りっくんランド」のある、陸上自衛隊朝霞駐屯地へ。

港区防衛親交会の募集でしたが、市ヶ谷友の会などの方々もご一緒で、全部で60名強でしょうか。3チームに分かれて搭乗を待ちます。

今回搭乗させていただくのは、タンデムローター式の大型輸送用ヘリコプター、米国製のCH-47チヌーク。木更津駐屯地配属で、人員だけなら一度に30名ほど乗れそうなもの。災害援助にも活用されています。

広報センターからバスで訓練所に移動。すると、木更津からヘリが到着しました。

爆風がすごい!

Image439
こんな感じで。

Image440
おっと後方に戦車が。港区防衛親交会主催の、富士学校の見学ツアーなどでは、戦車の体験搭乗もあります。

広報担当官から、搭乗するヘリの仕様、業務などについてのご説明がありました。

Image443
部隊のマークは『天狗』。由来は不明だそうです…。

Image444
担当の事務官、写真下手と言われませんか…?いえ、撮っていただいて文句言うのもなんですが×

Image446
後部のハッチが開くと、中はがらんどうでこんな感じ。

Image447
え~さて、エンジンが温まったところで?搭乗させていただきましょう。いざ行かん!

ヘリは500メートルほどの上空で、安定飛行に。安全ベルトを外して、自由に行動してもよいとの指示が出ました。
Image449
今飛び立ってきた朝霞駐屯地の訓練場ですよね~。

あっというまに新宿新都心に。

Image450
こっから先は港区ですね~海まで見える!

Image451
こちらは帰路の池袋。サンシャイン60が。

あっという間のフライトでした。持参のカメラで、ムービーもばっちり撮れて、大満足♪

お次はりっくんランド。

Image454
龍之助的に、外せないのは、サマーワ宿営地の展示。

龍之助はイラク人道支援の最初期の段階で、草の根支援として、医療医薬品をサマーワの母子病院に送ったプロジェクトのマネージャーをしてました。

http://support.bicpay.net/pdf/restoration.pdf
こちらの資料では、『「日本・イラク医学協会」を通じたサマーワ母子病院への医療機材供与』と説明されているプロジェクトです。

当時治安状況は今より格段に悪く、一般人としてイラクに入国するのは国の方針に従えば不可だったので、周辺国から、イラク人医療スタッフとコンタクトを取りつつ、ニーズ調査をし、機材を調達、搬送は自衛隊にお願いしたのでした。龍之助自身も、トルコ、ヨルダン、クウェートと、周辺国から搬送をモニタリングしたり、サマーワやクウェートのアリ・サーレハ空軍基地の自衛隊の方々と直接に電話で進捗をフォローしたり、結構頑張りました…。

当時、サマーワ宿営地内には、外務省の出先事務所もあり、そこにはアンマンで一緒だった事務官も働いていたのですが、正直、機動力と情報量は、外務省よりも自衛隊のほうが圧倒的にあったというのは本当です。

そんな思い出が一気によみがえります。もちろん、小平基地での、サマーワ派遣部隊の幹部研修で、アラビア語とイスラームについての講義を行っていたことも。

よくぞ皆さん、ご無事で帰ってきましたよね…感無量です。

あ、そういえば、サマーワプロジェクトをやっていた春、消防団のポンプ操法の訓練日には、活動服をバッグに詰め込んで運んで、仕事帰りに直接訓練場所に行っていたのですが、編み上げ靴だけは大きくて重くて仕方なく、履いて仕事に通ってました。スーツの足元は作業靴…かなりシュールと思いますが、部長は「しまださん、その靴…かっこいい~!」となぜか褒めてくれましたっけ×

Image455
アラビア語で『日本』と記されています。すごく懐かしい…。

もちろん日本の自衛隊が貢献する機会など、少なければ少ないほうがいいのですが、その機会があったら最大限のことを、誰よりも現地のためにしてあげたい。その気概がひしひしと伝わってきました。当時も今も。

自衛隊の国際貢献は、国内外でもっと正当に評価されてしかるべき。そんなに考えにひたりつつ、朝霞駐屯地を後にしたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 4日 (金)

港区防衛親交会役員会~芝消防団「君が代隊」@グランドヒル市ヶ谷~新橋

よく晴れた金曜日、午前中に港区防衛親交会の役員会があり、市ヶ谷へ。

港区防衛親交会の役員会は、防衛施設庁長官を務められた、宝珠山昇副会長が議長として議事進行をなさいました。お隣の三田台町にお住まいです。

議事は事件もなく進行…と言いたいところでしたが、C事務局長が人事異動で交代とは!3年以上お世話になりました…寂しい限りです。

昼食の後、赤坂で仕事をし、一度三田に戻り、アルトサックスを担いで新橋へ。

で、粛々と練習をし、あまりにもお腹が空いていたので、1分団のHちゃん、3分団のKさん、5分団のMさんと連れ立って桜田公園の近くの『揚州商人』へ。
http://www.whistle-miyoshi.co.jp/

たらふく食べて、紹興酒をたらふく飲んで、それでも飲み足りず…

『くら島』へ。き~さん久しぶり!
http://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13021620/

そして日付が変わってしまいました…
帰り際に、「来年は神輿来いよ!」と。そうです…愛宕神社も、芝神明も、旅に出てていかれなかったので…。
「もちろん行きますとも♪」

今回は三田仲間のMさんがいてくれたので、タクりました…とはいえ、1丁目のMさんとはだいぶ離れているのですが…地域の仲間ってほんとにいいなぁ♪としみじみ思うのもこんなトキ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月 3日 (木)

第7回高輪かがやき百景実行委員会@高輪総合支所

今日はひどいお天気…朝の雨は上がるだろう、と思っていたら、夜が深まるにつれひどくなる雨と風…参りました×

そんな中、「かがやき百景 in 高輪」の実行委員会がありました。
すでに募集が始まっていて、港区のポータルサイトでもご案内中です♪
http://www.city.minato.tokyo.jp/sisyo/takanawa/topics/kagayaki/index.html

これからどうやって募集を増やしていこうか、そして来年度の運営まで、話し合いをした後…

忘年会♪

いつものテロリスト仲間の延長、ということで、いつもの白金の『サイゼリヤ』へ。

え~相変わらず、あほ~のように赤ワインを飲み(あの1リットル瓶マグナム2本は空きましたよね?)、食べて飲んで、遅くまではしゃいだのでした♪

ほんと、地域のこととか、行政のこととか、何でも話し合えて、楽しく飲める仲間は貴重です!今年一年に、感謝感謝♪

そんなメンバーのおひとりのブログをご紹介させていただいて良いですか・・・?
http://blog.goo.ne.jp/yangzi0907

来年もよろしくお願いします♪(気が早いかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

『団塊の世代』より上の『勝ち組の論理』か…@ホテルニューオータニ

今日は、大使の代理で、岐阜県選出のM参議院議員を『励ます会』、つまり政治資金パーティーに行ってまいりました。

午後6時には満員の会場、ご挨拶だけでまるまる1時間。みんなよく大丈夫だなぁ~。

自民党の石破茂政調会長やら、堺屋太一さんやら、乾杯のご挨拶には、由紀さおり・安田祥子姉妹がご登場。歌はさすがに歌われなかったし、乾杯もハモりもしませんでした…残念。

で、今日はつくづく思いました…世代が違うなぁ~と。

M先生は、昭和12年生まれで私の両親よりも4つ上。それでも来年からまた6年間働きたい、とおっしゃいます。

それは素晴らしいことで、応援したいのはやまやまですが…

3つの戦略として掲げたのが、
(1)団塊の世代以上、退職世代への社会保障の充実。
(2)働く世代には、生産性の飛躍的向上による経済の充実。
(3)国内市場を重視するのは内向きでよくない。新興諸国の中国やインドをうまく取り込むべき。

ふぅ~

強者の論理だなぁ…

(1)はもう、仕方ないとしても…(2)にはびっくり。イノベーションとか技術革新とか、30代、40代の世代にさせないように、ある意味出る杭を打って、足を引っ張ってきたのは、団塊の世代以上のおじさんたちだったような…

それを今更、現場の生産性の飛躍的向上って…

現役のときは、下の世代が自分たちよりでかくならないように可能性の芽をつぶしておいて、リタイアしたから「お前ら若い世代はちゃんと考えて働け、生産性上げろ」ってそれはないよなぁ~

しかも「飛躍的な生産性の向上」が見込める分野ってどこで何なのさ?社会の底辺でマニュファクチャリングやサービスに携わっている労働者には、とりあえず無縁の世界にも思えるのですけど。

さらに(3)か。「取り込む」なんて気のいいことを言っていたら、日本は危ういぞ~日本の市場で日本が強いのは、日本語という強烈なバリアがあるからで、そのバリアの内側にまで入り込まれたら、日本市場の自給率は下がるばかり。

はぁ~

結局、強者の理論なのだな。好きな人は好きでしょうね、こういう強気な論調。

来年の参院選、これでいくのかなぁ~

とちょっとブルーになりながら、でもご馳走はちゃっかりいただいて、帰ってきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

年の瀬はチャリティーなバザー@東京プリンスホテル

バーレーン大使館はここ数年、いけばなインターナショナル東京支部主催のチャリティーバザーに参加しています。もちろん今年も。

朝からブースつくり。左隣はロシア連邦。うちのブースはN美ちゃんとふたりで。

Image436

らくだちゃんもアラジンの魔法のランプも、アザーン(イスラムのお祈りの時間を告げる掛け声)の目覚まし時計も、びっしり並びました♪

午前中の早い時間に高円宮妃殿下がお出ましになり、各ブースでお買い物をなさり、それから開場。

う~ん…売れ行きはどこも芳しくないようです…去年と比べても全然違いますね。これも不況の影響?

しかしまあ、一日がかりでドネーション(寄付)出来るだけは売りまして、閉店。

今年も各国ブースの大使館の職員さんたちと歓談したり、お客様とのやりとりも楽しかったです。

アザーンの目覚まし時計をお求めになった方が「なんて言ってるの?」と聞かれたので、つい、アラビア語でアザーンを唱えながら日本語訳をしてしまいました…。

人前でアザーンを詠んだのは、陸上自衛隊がイラクのサマーワに部隊派遣をするにあたり、幹部研修の一環として、アラビア語講師として招かれて、小平駐屯地で詠んで以来でした!

そんなこんなで、一日が過ぎてしまったのでした。

夜は、お腹がめちゃくちゃ空いたので、久々に、三の橋の横浜ラーメン『笑の家』。こゆい味付けなので、ご飯と一緒に頼んで、麺が終わったあと、生卵を溶いて雑炊にしていただいたりします。ふぅ~満足♪
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13004544/dtlblog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

東京アラビアンナイト前夜祭~♪@東京グランドホテル

今日は芝法人会青年部会、第2回親睦交流会(ぶっちゃけ忘年会)の主幹事、厚生委員会の面々が集う最後の会合。

9日ぶりに出勤した龍之助は、まあだいたいしなければならないことをこなし、必死で会場に向かったのですが…タクシーの運転手が、ホテルをセルリアンと勘違いしたのは仕方ないとして、その後何度言っても道を間違えて、最後にはカーナビ設定したにもかかわらず曲がる道を間違えて、芝商店会2回りした末にようやく会場にたどり着いたのでした…。

委員長以下、メンバーは当然全員揃っていて、申し訳なかったです…×

そしてメイン会場となる大広間と、2次会の会場も下見して、細かい打ち合わせは着席で…

と、委員長があらかじめ仕込んでくださっていた、飲み放題プランへ突入!

龍之助的には超ご馳走の、いいちこのウーロン茶割ノンストップ~♪

で、打ち合わせでしたっけ…?

え~青年部会の忘年会とはいえ、親会からのご参加も含めて、50名以上はお越しにになるようです。

龍之助は、先輩S田さんとふたりで、司会をおおせつかっているのですが、なるようになるさ~のO型龍之助、と、超慎重派A型のS田さんの組み合わせ、どうなりますことやら♪

もち、委員一同、アラビアンな衣装を身にまとい…(S田さん以外は全員女装間違いなしですけど♪)

アラビア語でベリーダンサーをご紹介!?なんちゃって~でも誰もわからないし~面白ければ、それでいいのだ♪

本番が楽しみですね~!2次会も♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月29日 (日)

町会でお餅つき♪@三田豊岡町会第1会館

え~三田豊岡町会お餅つき大会、2年前まで2月に行われていましたが、あまりの悪天候からか、去年から11月に日時が変更され、秋の餅つきとなったのでした。

朝9時30分集合、と言われたので行ってみたら、すでに臼2基、杵大中小あわせて10本弱、既に準備万端!せいろを蒸すためのガスコンロも準備着々と出来上がっているではないですか!

聞けば、朝8時過ぎから準備をしている長老の方達がおられたようです…脱帽です×

で、最初のもち米が蒸しあがったのが、午前10時半過ぎ。さっそく杵が入ります。気合の入ったこねで、十分にもち米をこねてもらえば、あとはつくだけ。

龍之助の役どころは、「返し」。つき手のタイミングにあわせて、お餅を返してゆくのですが、これも結構難しくて…え~中腰で掛け声をかけながら返してゆくのはほんと、楽しいけど…さすがに疲れるのですわ。

つきあがったお餅は、婦人部のみなさまによって、きな粉、あんこ、大根、海苔、それから大福、と次々に姿を変えて、ご近所からの参加者のみなさまに配られてゆきます。結構長い列が出来たりすると、こちらもあせりますが…ちっちゃな子供たちから大人まで、本当にたくさんの方が来てくださいました。

そこに、衆議院議員の海江田万里先生現れる!

秋の祭礼以来です!そして、私の返しで、重い杵を振りはじめました。「先生そろそろ交代されても…」「いや、ひと臼つきますよ!」

と、本当にひと臼つききってしまいました…普通なら、3、4人で手分けするところ。つききった時には、思わず周辺から拍手喝さいでした!

そんな先生とN村兄弟と割烹着姿の龍之助。Y島さんが撮って、送ってくれました♪
R

そんなY島さんが参加した、連れ合いの携帯写真♪
P1000558

そんなこんなで、2時間も返し手をしてたら、結構へとへと…

で、打ち上げ代わりに、チーム消防団+台町Uちゃんと、『三田人家』で飲み直し。

へろへろに酔っ払っても、まだ夕方って最高♪

ひと眠りして、お風呂に入って、それからあの世紀の一線、ボクシング、内藤VS亀田選に熱く見入って、それから映画「Men in Black」でおお盛り上がりして、またまたおねむな夜なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月22日 - 2009年11月28日 | トップページ | 2009年12月6日 - 2009年12月12日 »