« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »

2009年12月20日 - 2009年12月26日

2009年12月26日 (土)

奇跡の!?『お台場駅伝』エントリー!@芝消防署

お台場駅伝!忘れもしない今年3月14日、春の嵐で電車まで止まる中、『走れ~芝!消防団有志』チームは、まさかの選手が全員揃わないうちにスタートし、奇跡のたすきつなぎでゴールを果たしたのでした。

選手5名より俄然多い応援団、そして芝消防署からの応援もいただいて、『上海亭』で延々と打ち上げをしたあの春は忘れられません…

そんな思い出深い第1回お台場駅伝、第2回は、来年1月31日開催予定…

ところが!大事件発生…その週末は、第2分団と第7分団が、まさかの合同分団旅行で東京にいないこと発覚!

しかしそんな窮地!?を、消防署とのまさかの混成チーム結成で乗り切ったのでした…。締切日は昨日、私が消防少年団で新橋を巡回している間に、H田課長補佐が見事にエントリーを完了してくれたのでした。

メンバーになってくれた、1分団H田、6分団Y橋、7分団I村姐さん!ありがとです~楽しんで走りましょうね♪

旅行で来れない2分団K山弟、K山兄貴も、第3回はきっとチーム組みましょうね!裏サポートしてくださった2分団で体育指導員のO田先輩!ありがとうございました♪

サポーターの皆さま、第2回も応援よろしくお願いしま~す♪

そんな第1回を応援にわざわざお台場まで来てくれた、記念すべきサポーターY島さんが、バーレーンのナショナルデーの写真を送ってくれました!

R1013004
演壇は龍之助の仕事場~

その日の日記はここです♪
http://home-made-kazumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-6b31.html

そう!龍之助の本業はこれだった×

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

芝消防少年団&芝消防団歳末警戒!@新橋~三田

クリスマスの金曜日~しかし年末、警戒日和ですね~♪

午後は芝消防署に集合して、消防少年団の歳末警戒に同行。団員は、署のご近所の「福祉プラザさくら川」へ。

「さくら川」は、特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、知的障害者更正施設の同居する、複合施設。廃校になった区立さくら川小学校の跡地を活用した、アクセスも便利な施設です。
http://www.fukushiplazasakuragawa.com/

こちらの施設に、前回のクリスマス会のときに準備したメッセージをお届け。
Image462_3
え~実際に1年生チームが書いたものより、数段グレードアップされてます…

施設のロビーには、利用者さんたちが作ったお菓子の街など、素敵なディスプレイも施されていました。

歳末警戒は、拍子木や提灯を手に、新橋駅前SL広場を目指します。

リズム感よく拍子木をたたいて、「火の~用心!」と声を合わせて、あっという間に時間が過ぎました。

夜は、消防団の警戒。三田台町や三田豊岡町会の警戒は、子どもたちも沢山参加していましたね~。

子どもたちの声の響く街って、気持ちよいですよね!新橋でも、三田でも♪

打ち上げはまたまた『大船』。消防車での分団の警戒では、日本語と英語でアナウンスしているのですが、これを芝消防署長が耳にしてくれた、と分団長が。聞いてる人は聞いてるんですね~と嬉しかったです。

町会警戒を終えた町会長と、重鎮Nさんも参戦。それからお酒の匂いをかぎつけた?前賄長、ON山さんまで…。打ち解けた雰囲気の中で、深夜まで大いに盛り上がりました。

そんなクリスマス♪

来週も頑張りましょ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

お餅つき大会で芝浦・三田連合♪@自衛隊市ヶ谷駐屯地・基地

お天気いいですね~♪で、今日は港区防衛親交会理事として、市ヶ谷の防衛庁/市ヶ谷駐屯地・基地にお呼ばれしてきました。

毎年恒例のお餅つき大会です!

お餅つきとはいえ会場は隊員食堂、港区防衛親交会、市ヶ谷友の会や近隣町会などからいらした役員は、前方の席が割り当てられるという、ちょっとした物々しいか会なのですが、私は久々に、港区防衛親交会の、芝浦の重鎮おふたりと同じテープルになり、大盛り上がりしました♪

おひとりは清掃協力会、もうおひとりは芝浦の町会で大活躍なさった方で、共通のお知り合いや祭りの話に花が咲きました…。

芝浦地区は、高層マンションが増えて、若い子育て世代が急増している地域です。子どもが減って増えて、公共施設が足りなくなっている現場を憂いて、「駅前を歩いても、顔見知りがいなくて挨拶もできない」と寂しそう。

でも、若い世代で、お知り合いに気持ちよく挨拶をしたい人たちもいるのですよ♪そんな世代間の接点を作るのが、祭りとかのイベントですが…他にもなにか常設的な機会があればいいですよね。

解散時には、「今度は地元で地域の話をしよう!」とお約束していただきました~

やっぱ地元っていいですね!

夜はやっぱりの『大船』でした♪

メリークリスマス!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

全国的に天皇誕生日…@三田の我が家

今日は連れ合いはゴルフ…昨日あまりにへべれけだったので、早朝から大慌て!

すったもんだで送り出した龍之助は…結局一日ぐうたらしたのでした♪

Kousei_arab_01_1
じゃ~ん!芝法人会青年部会の親睦交流会「東京アラビアンナイト」スタッフ写真♪

Kousei_arab_02_1
スーツの上に湾岸のドレス…シュールだけど大真面目なのがすごくないですか~?

当日の様子はこちら!
http://home-made-kazumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-7c77.html

我らが厚生委員会委員長は、会のおしまいの挨拶に、「港区は大使館も多く存在する世界中の文化が集まる街ですから、こんな企画を通じて異文化に触れるのもいいかと思いました」と、おおっ!感動ものの真面目なコメントを…。

日ごろ忙しく働く経営者の皆さん、大島からわざわざお越しくださった方々も、異国情緒にしばしひたっていただけたかと♪

そうこうしているうちに、連れ合いはゴルフから帰り…やっぱりへべれけで…冬休み最高♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月22日 (火)

今日も歳末警戒とか…@新橋~三田

え~冬休み。夕方から港ユネスコ協会の常任理事会があるのですが、その前にひたすら『クニミツの政』全27巻をひたすら読み進める、呑気な冬休み。

常任理事会は、最初の30分で、報告をいろいろ済ませると、必死で帰ってきて、着替えて消防団員に変身。今日も消防車で2時間、広報活動。

打ち上げは、桜田通りを隔てたご近所、『バリうま』。
http://bariuma.success-street.net/

今日はON山班長の生まれ故郷、九州の味を讃える日。T中部長も龍之助も久しぶりのバリうまだったので、結構テンションが上がり、午前1時まで飲みかつ騒いだのでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

「ここに住みたい」と言ってもらえる街@三田豊岡町

日曜日、栃木の母親が泊まりに来ました。夜はご近所の鰻やさん、『つきじ宮川本廛三田店』。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1316/A131602/13013254/

母親はここがお気に入りで、やっぱり栃木のおいしいお店よりもおいしいのだそうです。

ご店主は女性で、芝法人会の大先輩。先日の忘年会でもご一緒させていただいたので、その御礼方々とも思ったのですが、純粋においしい鰻も食べたかったので♪

帰り道では、歳末夜警を終えた町会役員の方々とたまたま行き会ったのですが、皆さんが親切にお話してくださるので、母もすごく安心してくれました。

月曜日のお昼は、これも母のリクエストで、田町駅に向かう途中の『上海亭』。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1314/A131402/13024240/

消防団としても久々だし、でも連れ合いと三人で、沢山おいしくいただきました~♪

そして夜は、消防団の夜警が始まりました♪分団の消防車で、三田をくまなく回りました!ドライバーT中部長、いつもながらお見事な腕前です!Y島さん、N村弟、2時間の長丁場、お疲れ様でした!

そして打ち上げは、もち、『大船』でしょう♪
http://www.gyorun-ofuna.com/home

龍之助はアナウンス係ですが、大船のお客さんたちが「英語でやってたでしょ~」と大盛り上がりしてくれたのは、ありがたいです…聞いててくれて、ありがとでした!

あ、タイトルですけど…
母親がそう、真面目に言ってたのです。
まあ、都会が嫌いな父親が賛成しないだろうね~と、夢物語は途中で終わっているのですけどね。
そう言ってもらえることって、最高に幸せです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月20日 (日)

民主党の経済政策って?@六本木アカデミーヒルズ

飲みまた飲む年末…そんな毎日にピシッと塩辛いイベントを突っ込みましょう!

で、やって来ました六本木森タワー49階。何か久しぶりです。

今日のシンポジウムのテーマは、『チーム・ポリシーウォッチ at アカデミーヒルズ 日本経済 本当の危機が始まった~政権交代バブルに騙されるな~』。

そう、いつもの竹中平蔵と愉快な仲間たちが、民主党政権に対して、言いたい放題を言う会。

司会は、竹中平蔵。アカデミーヒルズ理事長であり、私がちょくちょく寄らせていただいている慶應義塾大学教授 グローバルセキュリティ研究所の所長さん。特別ゲストとして、東京都副知事であり、作家の猪瀬直樹。スピーカーとして、辛口じいじの嘉悦大学学長、加藤寛、必殺仕分け人に加わり、「何で外人が」と叩かれてしまった、
モルガンスタンレー証券経済調査部長のRobert Alan Feldman (ロバート・フェルドマン)、そして優勢民営化推進派で龍之助好みの理論派、東洋大学経済学部教授の松原聡。

会場は、100席ほどで教室型。メモ派にはおいし~。

2時間以上の内容は、予想を裏切らない面白さ。現状分析と問題点を洗い出し、近未来を予測…までは遺憾が足りなかったけど、民主党政権に欠けているものが鮮やかに切り取られました。

竹中先生と松原先生は相変わらずキレキレ、サエザエ♪「それ思ってた!」「それ言いたかった!」を次々に言ってくれました…猪瀬副知事は、自分の言いたいことを言う、という相変わらずのマイペースっぷりで、何か、ボスの石原都知事に似てきたような…。フェルドマンさんと加藤先生も相変わらずでした♪

こうして思うに、龍之助って好きな人の話しか聞かないで、偏向が増長してしまうのでは…?と心配になってしまうのでした。

あ、肝心の内容は…

民主党政権の問題点は、大別して「意思決定プロセスが不透明」「専門家不在のため、経済政策の落とし所が未だ曖昧」といったところでしょうか。前者の問題は、むしろ透明化しようとするあまり出てきてしまう問題ではないかとも思うのですが、後者はその通りだなぁ~と痛感します。議論の中では、「小沢一郎の経済政策はこの10年で変節した」との議論が出たのですが、それはもう、小沢一郎に経済政策なんてそもそもないのですよ~で済む話…

デフレに雇用、地方財政に税制、来年もますますまずいよ、というのが衆目の一致するところなのでした。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月13日 - 2009年12月19日 | トップページ | 2009年12月27日 - 2010年1月2日 »