« 新入団員勧誘活動@JR田町駅三田口ペデストリアンデッキ | トップページ | 法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家 »

2010年1月16日 (土)

地域主権って?自治体行政改革って?@永田町~赤坂

今日は新年初!のインプットの日。円より子参議院議員の主宰する、「女性のための政治スクール」開催日です。龍之助は、スクール生ではないのですが、前々回の佐藤優さんが講師の時のように、トピックに興味があるときには参加しています。2009年10月17日(土)の記事は、以下の通りです…
http://home-made-kazumi.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/post-4db2.html

で、今日は豪華2本立て!

第1部は、「日銀の役割と現下の金融情勢」(日本銀行政策委員会室参事役 小野沢洋二氏)。

第2部は、「地域主権と自治体財政の課題」(慶應義塾大学法学部政治学科教授 片山善博氏)。

日銀の金融政策のお話は、概論として、また統計の読み方やこれからの金融政策のあり方など、示唆に富むお話でした。あまり詳しく説明しようとすると、墓穴を掘りそうなのでこれくらいにして…

今日のトピックは、片山先生のお話です。

Image010

導入部は「地域主権」という用語の意味。これは龍之助もずっと疑問でした。地方分権とどう違うのか。民主党のマニフェストの英語訳が「Regional Sovereignty」という、まさに「国家主権解体論!? 」と聞きたくなるほど壮大なものだったのに驚き、「Local Autonomy」ではよくないのか、ずっと不思議に思っていたのですが、片山先生のご説明で納得。

内容は地方分権と変わらないのだか、プロセスが中央から分けてもらう、という上意下達的な考えでなく、そもそも地域の主権は地域にある、という発想から、民主党が採用した用語、とのこと。

ふぅん。

で、話題は民主党のマニフェストの目指すところとその限界へ。面白かったですね~地方への権限委譲でほくほくなのは、首長だけ。首長のために権限委譲されたって、住民のために果たしてどれほどなっているのか。「住民にとって満足度の高い自治体行政」の実現には程遠い、と。

おぉ!

で、結局「住民のための自治体行政」の実現に、何が必要なのか、今最も欠けている要素は何なのか、それは…

地方議会の質の向上。地方議会改革。

やっぱりそうなのか~

「神戸市公金返還請求訴訟」など、最近の行政訴訟の判例を引き合いに、「議会は変わらざるを得ない」と自説を述べる、片山先生。

質疑応答の時間に、質問させていただきました。すげ~どきどきで上手くしゃべれなかったんですけど…

「港区では、総合支所単位での住民参画組織の活動が活発で、地域の問題に関する政策立案の過程に、区民の意見が具体的に採用されるようになっています。

でも、そのような住民参画組織に参加される方の多くは、地方議会や議員、選挙には何の関心も持っていませんし、議員の側も、住民参画組織には何の関心もないようです。

先生のおっしゃるとおり、行政のアウトカムのチェック機能は最終的に議会にしかないのですが、ならば住民参加のあり方にこのようなギャップがあることをどう考えたらいいのでしょうか。住民として、議員や選挙にどうアプローチしたらいいのでしょうか。」

片山先生は、二通りのお答えを用意してくださいました。

まずひとつは、地方議会議員選挙制度改革。現在の、大選挙区制度を改め、中選挙区、小選挙区制度を採用して、より優秀な人材が選出されやすい制度にする。

うぁ~これは…選挙制度のスペシャリスト、同じく慶應義塾大学法学部政治学科教授の小林良彰先生からご意見をうかがいたいです。まさに、二大政党制の地域激突版になりはしないか、ポークバレルポリティクス、いわゆるパラマキ型ポピュリズム政治が横行しないか…

もうひとつの答えは、単純明快。

「あなたが、議員になりなさい。あなたが1000人の仲間を集めて、行政監視をやればいいんです。」

へ?

!びっくりしました~そこが議会改革の具体的な手法の、片山先生なりのひとつの答えなのかと。

閉会後、持参の本にサインをいただきました♪もはや単なるミーハーなり…
Image011

「自治」をつくる―教育再生/脱官僚依存/地方分権

え~今日はまだまだ終わりませんよ…

昨年の衆議院議員選挙を機に政界を引退なさった、小野晋也先生を囲む新年会です。
先生の日記も、ニフティでしたか♪
http://iratan.cocolog-nifty.com/

先生、ますますご健勝で、活き活きなさってました。久しぶりに出会った仲間との話も弾み、とてもいい会でした。

お食事もおいしかった~♪『北大路 赤坂茶寮』にて。
http://www.kitaohji.co.jp/akasakasaryo/

密度の濃い一日でした…

|

« 新入団員勧誘活動@JR田町駅三田口ペデストリアンデッキ | トップページ | 法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家 »

地方分権って?地方自治って?」カテゴリの記事

慶應義塾大学」カテゴリの記事

港区のまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/33031239

この記事へのトラックバック一覧です: 地域主権って?自治体行政改革って?@永田町~赤坂:

« 新入団員勧誘活動@JR田町駅三田口ペデストリアンデッキ | トップページ | 法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家 »