« 地域主権って?自治体行政改革って?@永田町~赤坂 | トップページ | にぎわうまち~商店会の実情を学ぼう@港区高輪総合支所 »

2010年1月17日 (日)

法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家

日曜日…何もなければひたすら寝てて~寝るのに飽きたら起きて~のん気な日曜日。

ニュースは小沢スキャンダル一色。

昨日の民主党党大会では、今年7月の参議院議員選挙に向けて、改選の現職を含む第1次公認候補が華々しく発表される予定だったのに、急遽キャンセルになったと、円より子先生も戸惑い顔でした。

しかしなんで民主党内から批判が出ないのだろう~

逆に検察批判のオンパレードとは…とほほ。

民主党の国会議員の中には、慶應義塾大学で教鞭をとられている、私の憲法学の先生もおられるのです。先日の、中国副主席の天皇陛下ご接見について「天皇の国事行為」と、すさまじくとんちんかんなことを言い放ってしまった小沢幹事長について、憲法学者として何かあるのかなぁ~と思ったら、少なくともネット上では何もなし。

国会議員による度重なる検察批判は、憲法学者の観点からどうなのでしょう。

立法府の議員が、刑事事件に関する法令に基づいた独任庁の処分行為を、公の場で正当な理由なく批判?「闘う」とか宣言してるけど、行政訴訟でも提起して、処分の違法性でも訴えるつもりなのかなぁ~?ひょっとして原告適格で「訴えの利益」が小沢さんにあるとしたら、それって自分が悪いのを隠したいって吐いてるようなもんじゃん。ほんと、言い分がぬるいよなぁ~法務大臣は何も言わないのかなぁ~?

龍之助は司法関連の制度について全然詳しくないので、行政法の視点からしか理屈はいえないけど、「人として見苦しいなぁ~」とは思います。

理屈といえば、TBS日曜劇場で、ドラマ『特上カバチ!!』が始まりました。

『カバチタレ!』『特上カバチ!!』は我が家の愛読書なので、連れ合いとふたりで、
「あれ栄田か~」
「お~重森!かっこいい!」
「何で歌舞伎町?」
「舞台が新宿らしいよ」
「浅野ゆう子、誰役?」
「検備沢先生」
「検備沢先生の、なに?」
「だから検備沢先生」
「!お~浅野ゆう子とは…うまいなぁ…」
と大盛り上がり。

龍之助の考え。法律は、人の作り上げたものだし、正義の絶対的な基準なわけでは決してないし、法を行使する者だって人間なのだから、無謬なわけはないのだけれど、だからといって法を笑うものは法に泣き、法を軽んじるものは法に復讐されると思う。

だから検察批判をいたずらに繰り返す者には、法の復讐があるかも。

法に救いを求める者が、必ず救われるとも限らないけど、最後に救済されるかされないかの別れ目は、実は気づかないうちにいくつも通り過ぎちゃっていたりもする…

ドラマを見ながら、主人公田村のふがいなさに突っ込みまくる龍之助。

「バンビかわいいなぁ~」と連れ合い。

バンビ?バンビが分からない人…大多数だよね…

我が奇跡の妹M子は、

「バンビ!?ね~ちゃんの時間はいつから止まってるの!?」と驚愕。

速攻わかるのも…恐るべし。

三田のスナックのことではありませんよ×

|

« 地域主権って?自治体行政改革って?@永田町~赤坂 | トップページ | にぎわうまち~商店会の実情を学ぼう@港区高輪総合支所 »

ほっと一息…」カテゴリの記事

政治の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/33041745

この記事へのトラックバック一覧です: 法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家:

« 地域主権って?自治体行政改革って?@永田町~赤坂 | トップページ | にぎわうまち~商店会の実情を学ぼう@港区高輪総合支所 »