« やりました!行政書士試験合格♪@赤坂オフィス | トップページ | 法律家見習い、初仕事!?@赤坂オフィス »

2010年1月26日 (火)

にぎわうまち分科会の新年会♪@白金のイタリアン

えっと、行政書士の試験結果が出てから一夜明け、何をしてたかというと、慶應義塾大学の卒業論文構想を練ってました。

結局、仮題を「地域自治と住民参加~外国人地方参政権のもたらす変化と将来像」として、外国人地方参政権が、地縁団体への住民参加や地方議会の機能にもたらすかもしれない変革の可能性を探ろうかなぁ、と。

で、出来上がった論文構想と参考文献リストをエクスパックに封印して、あとは慶應義塾大学に送るだけ♪片山善博先生~指導教官、お願いします!

でもほんとは、卒業はしたくないんだぁ~慶應…図書館も、生協も、山食も(笑)離れたくない~ので、卒業は2012年予定、と申告しておきました…

今日のメインイベントは、新年会♪

実は白金台にある、旧国立公衆衛生院の建物や土壌に関する調査発表が、同じ時間に白金台福祉会館で行われていたんですよね…そちらにも行きたかった!けど、ここは幹事として、新年会頑張らねば…

ということで、分科会のメンバー7名とご担当のA課長が、白金のイタリアンレストラン『デアディーア』に無事参集し、杯を上げたのでした。
http://r.gnavi.co.jp/g711100/

開始前、エレガントな雰囲気ながらも、海外生活のご経験が長く、何かにつけて考え方が近くて安心してお話ができる、E藤さんとお話をしていて、彼女に法曹界のお知り合いが多い、と分かりました。そこで…

「私、行政書士の試験に合格したんですね…」と恐る恐る話を切り出すと、

「それで行政書士になって、何を専門におやりになりたいの?」と率直な質問。彼女のこういう切り返しの速さと知性が好きなのです♪

「行政法の専門家になって、行政と地域住民を上手につなぐお仕事が一番したいです。

行政書士としては、クライアントから依頼のあった案件を処理すること、つまり個人の利益を確保するためのお仕事を、報酬を得てすることになるでしょうが、

もし、個人の利益ではなく、地域や多くの住民のための、公の利益になることであれば、無償で、依頼がなくても、やりたいと思ってます。

私は、2000年に『消費生活アドバイザー』という資格を取ってるのですが、これは、経済産業大臣認定の公的資格で、消費者と企業との橋渡しをするお仕事です。

消費者の利益保護を目的としていても、企業側の言い分も聞いて、改善のために働きかけるのも消費生活アドバイザーの大きな仕事です。

こういうお仕事を、行政と住民の間に立って、情報公開や意見交換の機会を通じて、お互いの利益のためにやってみたいです。」

ほぉ~ちゃんと言えた♪

E藤さん、「行政が何をしているかを、住民に伝える役目も果たすのね」と、とてもよく理解してくださり、お知り合いの消費者問題専門家の弁護士さんを紹介してくださいました。ありがとうございました!

メンバーの顔ぶれが揃って、早速おいしいワインとお料理を堪能していると、高輪総合支所のA課長、登場♪

日曜日のどんぐり公園でのお写真をくださいました♪


201001241
E子姐さんと、白金台の同志、カトマサさん♪

201001242
「これ焼けたよ!持ってって!」

カトマサさんのブログは、こちらです↓
http://kato-masa.seesaa.net/

楽しい焼き芋部隊でしたぁ~♪

この席上、「高輪ブランド認定委員会(仮称)」立ち上げの話も出ました。龍之助が先代の「にぎわうまち」部会で提案していた「みなとアグリ」も、高輪プライベートブランド構想とリンクしているのです。またその話は今度…♪

とにかくいい気分でおうちに帰ったら、行政書士試験の合否通知書が届いてました。ぼぉっとした頭で恐る恐るあけてみると…「合格」とそっけなく。あ~よかった…

|

« やりました!行政書士試験合格♪@赤坂オフィス | トップページ | 法律家見習い、初仕事!?@赤坂オフィス »

ほっと一息…」カテゴリの記事

地域を活性化!」カテゴリの記事

慶應義塾大学」カテゴリの記事

港区のまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/33142349

この記事へのトラックバック一覧です: にぎわうまち分科会の新年会♪@白金のイタリアン:

« やりました!行政書士試験合格♪@赤坂オフィス | トップページ | 法律家見習い、初仕事!?@赤坂オフィス »