« みなとジャズ講座復活♪~韓国料理!@港区生涯学習センター~地元 | トップページ | 突然のお別れ…@三田の我が家 »

2010年2月 7日 (日)

頑張れ!陸上自衛隊ハイチPKO派遣!@三田の我が家

今朝、もう十年になるお友達、大田区議会議員の犬伏秀一さんから電話があり、

「新聞何読んでる?」「日経ですけど」「一般紙読んでないのか~」「何かありました?」

「読売の一面に、写真が載ってるんだよ、俺と息子の」「へぇぇ~またどうして?」

「ハイチPKO派遣部隊に、息子が参加してさぁ」「おお!工兵ですか?」

「通信だ。中央即応連隊に所属しててさ」「それは名誉なことです、おめでとうございます!」

そしてふたりでネット検索をし、結果を報告。

犬伏区議より、「この記事の3枚目の写真で、オレンジの服の子どもを抱いてるのが、息子だ。」

http://www.asahi.com/politics/update/0206/TKY201002060337.html

いい男ですね~お孫さんもかわいい♪女の子と思ったけど、男の子でした。確か、お名前「陸」だったですよね?おじいちゃんは航空自衛隊出身なのに、「空」でなく「陸」だったような。

そして龍之助が発見したのは、こちら。

[テレビ朝日ANN NEWS]

「犬伏さん!写ってますよ、33秒あたりから、お孫さん抱いて!」

「おぉ~そうか♪」

そんな経緯はともかく…

龍之助は、自分が外務省職員として、在外公館で働いていた頃、日本の防衛や国際貢献についてすごく考えさせられる機会が幾度もありました。
 
沖縄の米兵による少女暴行事件が起きて、沖縄で大規模な基地反対集会が起きたり…

阪神淡路大震災で、自衛隊への災害派遣要請が遅れたり…

ゴラン高原PKOへの参加決定がされる直前、議員による視察団を現地で受け入れたり…

パレスチナの選挙団に、日本から日の丸を背負って派遣される先輩の外務省職員を見送ったり…(私は団員を志願したのですが、危険度などを考慮してくれた結果、外されました。でもお土産に、と派遣団からいただいた日の丸のジャケットは、今でも大切にとっておいてあります)

そんなこんなで、国際社会や日本の安全保障に対する、自衛隊の貢献は大きく評価し、またこれからも拡大していくべきだとも考えています。

そんな強い気持ちが、今でもいわゆる「ウヨク」な仲間との付き合いや、港区防衛親交会の理事としての活動なんかにも、反映されているのかな?

ともかく、ハイチに派遣されている、これから派遣される隊員おひとりおひとりのご無事と、活躍を、心からお祈り申し上げます!

|

« みなとジャズ講座復活♪~韓国料理!@港区生涯学習センター~地元 | トップページ | 突然のお別れ…@三田の我が家 »

政治の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/33281630

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ!陸上自衛隊ハイチPKO派遣!@三田の我が家:

« みなとジャズ講座復活♪~韓国料理!@港区生涯学習センター~地元 | トップページ | 突然のお別れ…@三田の我が家 »