« 国立衛生院見学&タウンミーティング最終日!@白金台~高輪総合支所 | トップページ | 森のめぐみ&都市のめぐみ@浜松町~汐留~銀座 »

2010年3月25日 (木)

デザイナーと法律職に共通するものもあったり@六本木ミッドタウン

冷たい雨が、しかもどしゃ降り…桜並木に、変化なし、ですけど、六本木一丁目駅の出口の側は、順調に咲きほころんでるんですよね…ほんの近くなのに、それぞれ違うのが不思議。

100325_085903

さて、今日は突然の仕事などでわらわらしてしまいましたが、夜ぎりぎりセーフで、六本木ミッドタウンに駆けつけ、日本デザイナー協会の座談会に出席できました。

ミッドタウンのオフィス棟に入るのは初めて…5階に、「デザインハブ」と称される区画があり、なかなかエレガントな空間でした…が、いかんせんもとが味気ないオフィス棟なので、帰りには、エレベーターがどこにあるのかも分からず、本当に迷ってしまいました×

デザイナーの方々の座談会だったのですが、やはり面白いのは、専門分野が建築、プロダクト、インテリアなどそれぞれ。ただベースにある心意気は、芸術家のそれでもあり、実業家のそれでもあり、とても面白かったです。

テーマは主に、「次世代を担う若者をどう育てるか」なんて感じでしたから、余計に共通の話題性をもって聞けたのだと思います。

パネラーを紹介するプレゼンテーションの中で、大規模低層マンションの設計の映像を見せていただいて、「あ、まちづくりの原点ってこれだな?」と思えました。居住する人たちに、伝統的な安らぎと、モダンな新鮮さを、いかに提供していけるか。子供たちが遊べたり、お年寄りがのんびりとすごす公共の空間を、いかに上手に、丁寧に創出できるか。

そうそう、デザイナーさんのお仕事って、法律職のそれにも通じるものがあります…自分が何が出来るのかの前に、何がしたいのか、を明確にしないと、周辺が分かってくれないのですよね…なかなか。

そんな面白い気づきもあり、雨の中、なんとなく足取り軽く、帰宅したのでした♪

|

« 国立衛生院見学&タウンミーティング最終日!@白金台~高輪総合支所 | トップページ | 森のめぐみ&都市のめぐみ@浜松町~汐留~銀座 »

リーガルなあれこれ」カテゴリの記事

港区のまちづくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/33944621

この記事へのトラックバック一覧です: デザイナーと法律職に共通するものもあったり@六本木ミッドタウン:

« 国立衛生院見学&タウンミーティング最終日!@白金台~高輪総合支所 | トップページ | 森のめぐみ&都市のめぐみ@浜松町~汐留~銀座 »