« イスラム教の断食明け夕食、イフタール@六本木『アラジン』 | トップページ | ある意味マックスにいっぱいいっぱい…@赤坂~永田町~赤坂見附~三田 »

2010年9月 7日 (火)

建築家のお仕事の歴史と現在@建築家さんのアトリエ in 三田4丁目

わさわさの火曜日…何がわさわさって、大使館が水、木、金とお休みなんです…そのため、9月中とか、来週までに絶対完成させなければならない、広報系の業務が大きな岩のように目の前に立ちはだかっているわけで…

休みも多けりゃいいってもんじゃないなぁ~イード(断食明けの祝祭)が恨めしく感じる今日この頃。

ま、そんなこんなで仕事の合間に、高輪地区「まちあるき」プロポーザルシートを作ったり、イスラム建築プレゼン用の資料を集めたり…

で、夜は、T一級建築士のアトリエにお呼ばれ。たまたまお隣の町会で、月の岬の尾根沿いにある、見晴らしのいいマンション。集まったのは、日本建築家協会港地域会のメンバー、計4名。おひとりは、明日から父島に設計のお仕事に行ってしまうというので、急遽、今日の集まりに。

どうも今夜の会の主眼は、龍之助に建築家と建築の歴史をレクチャーしてくれるため、だったみたいで…

恐縮です…私のために、わざわざ。

そしてレクチャーの後は、ワインをいただきながら、奥様の手料理をご馳走になり…

奥様は、龍之助の外務省勤務時代のエピソードや、政治、外交、防衛、財政、そのほか様々な話題について、立て続けに質問の嵐。

こんなに政治の分野に、深いご興味とご関心をお持ちの地元の方と、お話をしたこと、ありません!正直。

いやぁ~盛り上がりましたね…

特に、小沢一郎率いる自由党時代の経済政策の話なんて、普通に聞いてくださる方がいるんだ~と感動。龍之助は、藤井裕久先生の大ファンだから、思わず熱が入りました!

そして今の民主党の経済政策や小沢一郎のマニフェスト拘泥論がいかに危機的なものなのかとか、沖縄の問題とか、とにかくいろいろな話題が次から次へと。

ご同席の建築家の方々も、様々なコメントを下さったり、お話が尽きませんでした…

結局、またもや午後11時過ぎに、解散…

ある種の祭りが続いてる感じです×

|

« イスラム教の断食明け夕食、イフタール@六本木『アラジン』 | トップページ | ある意味マックスにいっぱいいっぱい…@赤坂~永田町~赤坂見附~三田 »

ちょっとした事件!」カテゴリの記事

政治の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/36676914

この記事へのトラックバック一覧です: 建築家のお仕事の歴史と現在@建築家さんのアトリエ in 三田4丁目:

« イスラム教の断食明け夕食、イフタール@六本木『アラジン』 | トップページ | ある意味マックスにいっぱいいっぱい…@赤坂~永田町~赤坂見附~三田 »