« イスラム建築で世界一周、ゴール間近!@赤坂オフィス | トップページ | 鬼の地元飲み×で仲間が増えたよ♪@三田5丁目界隈! »

2010年11月 2日 (火)

西安の回教寺院に思いを馳せ、そして…@三田の西安料理店

西安…世界史では、長安として長く歴史にその名をとどめていた、中国のほぼ中央に位置する都市。

回教(イスラム教)文化と中華文化の接する街と言っていいのでしょうか。

ここに、中国に現存する最古のモスク、イスラム教の寺院があるのですが、その外見は見事に中華風!いやぁ~決して嫌いじゃないです!そして中は、アラビア書道などで装飾された、見慣れた空間。このギャップがいいです。


外に向けては中華伝来の伝統文化を踏襲し、まち全体の景観を損なうことなく綺麗に納まりつつも、内に向けては信徒ひとりひとりの信仰を尊重し、保護し、育成する仕組み。長い歴史で培われてきた知恵、のようなものでしょうか。

なかなか勉強になります!中華思想のいいところ、でしょうかね。

とつらつら考えていた月曜日。夕食にお呼ばれしていたのですが、そこが偶然、『西安刀削麺酒楼三田店』

食事のメニューはありきたりの中華とは若干違うものもあり、なかなか美味しかったです!

|

« イスラム建築で世界一周、ゴール間近!@赤坂オフィス | トップページ | 鬼の地元飲み×で仲間が増えたよ♪@三田5丁目界隈! »

歴史探訪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/37526412

この記事へのトラックバック一覧です: 西安の回教寺院に思いを馳せ、そして…@三田の西安料理店:

« イスラム建築で世界一周、ゴール間近!@赤坂オフィス | トップページ | 鬼の地元飲み×で仲間が増えたよ♪@三田5丁目界隈! »