« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

2010年5月2日 - 2010年5月8日

2010年5月 8日 (土)

芝消防団第6分団ポンプ操法訓練です@区立芝公園

また晴れましたね~の土曜日。訓練日和♪

今日は、新橋方面からの日頃のご愛顧に感謝して、記念セール?6分団の訓練風景を、ちょっとだけお届けします!

100508_155619
視察に来たH部団長、新しい訓練指導要領を片手に、K田1番員とY橋2番員に熱心に指導?うそぉ~

100508_155648
給管についての、署員の指導を熱心に聞く、左からN村兄指揮者、鬼軍曹O野山指導員、N村弟4番員、署員の右はI葉補助員。

100508_155914
Y島3番員が扱うロープについて、我らがS瓶課長補佐に確認を仰ぐ鬼軍曹とN村兄貴。

100508_161538
それじゃ教えられたとおりにできるか、いっちょやってみますか。

100508_161614
1分団和田さん、すまぬ~N村兄貴、後姿しか映ってなくて×

100508_164130
ここ!Y島3番員の最高にかっこいい姿♪完璧ですねぇ~!

龍之助は前線の安全確認をしたり、火点の移動をしたりするうち、あっという間にに増加まで終わってしまいました×

100508_164155
もう収めかぁ~

今度余裕があるときには、各番手のいいところ写真も撮りたいです…支援がいっぱい来るとき限定ですけどね…そんな日がいつか来るのかなぁ…×

撤収も力仕事、結構へとへと…

反省会は、三田豊岡の社交場と化している『三田人家』。今日も次々と、近所の方々が見えましたねぇ。

そんななか、龍之助は疲れと油と焼酎にあたり、だいぶ具合が悪い状態に…

夜11時前に解散、必死で家にたどり着きましたが。

果たして、明日を無事に乗り越えられるのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

沖縄をこれ以上翻弄するな!@三田の我が家

連休中のたまったお仕事は順調に片付いています。龍之助は、毎週と毎月、英語で、新聞記事のとりまとめとともに、日本の政治についてのレポートを作成するのですが、分析テーマはその都度、国際政治上、影響を与える重要性が高いものとか、日本政治を特徴付けるトピックとか選ぶのです。

4月月間レポートは郵政事業民営化の逆戻りについて、4月最終週のレポートは新党乱立について。

5月第1週のレポートは…沖縄の基地移転問題…と思ってたんですけど…あまりにも情けなくて、ニューヨークの核拡散防止条約再検討会議を取り上げたのでした。

沖縄の基地問題は、龍之助も1995年の沖縄米兵少女暴行事件以来、非常にこだわる問題です。当時、龍之助はヨルダンの日本大使館で政務班に所属し、パレスチナ問題と国内政治を担当していました。この事件をきっかけに、クローズアップされた沖縄の米軍基地の存在ですが、龍之助にとっては、基地が各地に存在する沖縄県の地図は、イスラエルの入植地が堅牢な鉄格子に囲まれて各地に存在する、パレスチナ占領地に重なるのでした。

1998年の年末には、沖縄一人旅に出て、レンタカーで400キロ以上走って、本島の基地の周辺は大体見てきました。キャンプフォスター、キャンプシュワブ、キャンプハンセン、今はない楚辺通信所(象の檻)…もちろん、辺野古にも行きました。寂れた小さな街で、閉じたシャッターが並ぶ静かなところでした。

戦争に負けるっていうのは、こういうことなのです。日本は、本土決戦になったのは沖縄だけ。

普天間基地の返上と海兵隊の移転が実現するだけでも、すごい第一歩だと思ってたのにな…

民主党政権が実現してから、こんなにおかしなことになるなんて…

名護の人たちだって、移転受け入れを一度は決定したことは、想像を絶する苦しい決断だったに違いないのです。

ましてや県外とかありえないし。徳之島に申し訳なくて、ほんとに涙が出ます。

今日のテレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』に出演した、宜野湾の市民のおじさんは、こう言いました。「徳之島だって琉球弧の一部、沖縄にとっては兄弟島です。沖縄から徳之島に基地が移転したからって、喜ぶ沖縄県民は誰一人としていない。」

ほんとにそうです。沖縄県民の望みは、シンプルに基地も戦争の苦しみもない暮らし、それだけです。

一部ウヨクが、あたかも沖縄県民が、経済的には基地に依存しているのに、ゴネ得で辛さを他人に押し付けている、とかの議論を展開していますが、そんな低俗なレベルの話ではないのです。そういう論調の流れで、アジア脅威論を展開して、自衛隊礼賛とかするのもやめて欲しい。バカっぽいだけ。

じゃあどうして、沖縄に、日本に米軍基地が必要なのか、それはまた安全保障上の別の問題。米軍四軍の統合運用の可能性や量的縮小など、日米が真剣に話し合える分野はまだまだ多いはず。

それも、鳩山総理が4日沖縄で「海兵隊が抑止力として沖縄に存在しなければならないとは思っていなかった」と言ってしまったことで、あ~民主党政権は、そもそもそこからなのか…?と絶望的になったし。

さらに山岡賢次国対委員長が、6日に党本部で、この問題を「直接国民生活に影響しない。地方にいくと、普天間というのは何か雲の上のお話だ」と言い切っていたことは、もう何というか…

沖縄県民を馬鹿にするな。日本の安全保障を生活をもって支えている県民を、そこまで軽々しく扱うな。

謝って済む問題では、とうの昔になくなっているこの問題を、私たち全員が考えるきっかけになったということだけにおいては、反面教師的に貴重な機会だと思っています。ほぼ見えてきたゴールですが、政権はどう決着をつける気でしょうかね…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

消防団の訓練に訓練が重なる今日この頃…@区立芝公園

久々のお仕事の日でした…肩とか軽く痛いのは、まさにお神輿のせい…新橋在住の大使秘書が、朝いちで、「かずみさん、昨日新橋のお神輿にいました?凄かったですね~うちの近くも通ったんですけど」「いたよ~赤レンガ通りのほうだけど」。ふぅ。

仕事はまあ、職場到着前から、あれこれ頭の中で仕事の流れをシミュレーションしておいたのが功を奏し、さくさくっと順調に仕事ははかどりました。

で、おうちに帰って連れ合いが作っておいてくれた夕ご飯を食べて、消防団の訓練へ。

がらんとした芝公園での夜間の訓練、何か寂しい感じ…夜はさすがに風も冷たく、濡れた軍手や作業服が寒いし×

しかも悩ましい…何がって、木曜日は、芝消防団らっぱ隊の訓練日と重なってるんですもん。電話もいただくし、メールも来るしで、逆に恐縮しました…らっぱ練習したいのはやまやまなんですけどぉ~分団も人が足りないみたいで×

スケジュールのやりくり、うまくないなぁ…ま、これはこれで仕方ないか…

と、悩みつつ、訓練の後は結局日付が変わった後まで粘って飲んで、家に帰ってさらに連れ合いと意味なくおしゃべりし、久々に2時半くらいに寝ました…あほだなぁ☆

P2010_0503_174123
今日の癒しの一枚。埼玉在住の友人より。

埼玉県騎西町の玉敷神社の藤棚だそうです。何か、旅に出たくなりました…ゴールデンウィーク終わったばかりなのにな~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

祭りだ!神輿だ!!@新橋烏森神社例大祭

いやぁ~暑かったし熱かった×二年に一度の、烏森神社例大祭。毎年、旅行だなんだで参加できなかったので、今年こそは!と満を持して…しかも担ぐ気満々で、行ってきました!

朝9時半の集合…祭りで一番めんどくさいのは、髪をきれいにまとめること。全然上手に出来なくて、いつもぐちゃぐちゃになります×時間もないし、もう適当×

豊岡睦のメンバーは総勢15名で、新橋二丁目兼房町会のお世話になりました。ここには『喫茶ジャパン』のマスター直さん、寿司・創作和食の『長部』のご主人O部さんがいます♪西新橋の神輿同好会、U田さん率いる「剣」もご一緒。

新橋赤レンガ通りにブルーシートを用意していただき、早速路上で祭り気分…とのんびりしている場合ではない!烏森の神輿は、都内指折りの立派な千貫神輿。担ぎ手も荒くれ者が集うといいます…気合入れていこう!

宮神輿の周囲はすさまじい人。担ぎ手も観客も、ぐちゃぐちゃです。新橋の神輿同好会の重鎮『皐月会』のG久さん、芝消防団H田野副団長、1分団N條分団長など、地元の顔役の方々が次々と。

地元を愛する仲間達が集結!って感じです。

100505_112806
宮出しは、新橋SL広場前で。神社の境内があまりにも狭くて、参道を神輿が出ないのです。

100505_112821
気合が入る、N村兄弟のかわいいほう。「烏森の神輿は、豊岡の神輿とそっくり!兄貴分だ!」と熱く語ります。

100505_114644
で、神輿は上がったはいいけど、荒くれ者が殺到して、すごい蛇行するし早いし!ありえん!身の危険を感じる龍之助。しかし豊岡睦の猛者は、果敢に突っ込んでいってました…その証拠が動画で。


前半、突っ込んでゆく『豊岡』の半纏がちらほらと…

いやこの宮出しはほんと、噂に違わず!あちこちで怒鳴り合い、殴り合いが響いていました。

N村兄弟、そっちにも軽く参加していたようで…かっこいいほうの兄、さっぱりした涼しい顔で帰ってきたけど、周囲の証言では、そうとう怒鳴りあってきた模様。かわいいほうの弟、「ハナとったら、タコ殴りにあって、殴り返してきた!」と怪我をした拳を自慢げに突き出し。しかし、軽く脳震盪を起こしてました…全く男の子はね×

でも、暴れるのは決して地元港区の仲間ではありませんでした…「地元とだけは喧嘩するなよ~」「しないよ、そんなバカ、知り合いの睦にもいないし」だって!

100505_125643
一息つく間もなく、宮神輿の町内渡行が始まり、兼房町会に入ってきたところで、一斉に飛びつく豊岡睦の面々。前から、気合満点I東さん、けいちゃん、とも姐さん、ムダにでかいK田さん。

100505_125903
ハナ棒もりりしい!N村弟。でも殴り合いの後で、くらくらだった模様。

龍之助~?ちゃんと肩入れましたよ!ハナもとらせて頂きました!最高です♪

宮神輿が兼房町会を抜けた後、豊岡睦は、しばらく休憩。焼酎と日本酒の一升瓶がごろごろ転がる始末×

芝消防署のS崎警防課長も、私服でお顔を出してくださいました。警戒中の署員を気遣ってのことでしょうか。土日も休みなく、管轄地域の警戒を怠りなく、ほんとうに頭が下がります。

この後、お昼寝から目覚めた豊岡睦は、新橋三丁目西部町会の加勢に。こちらの町会長は、前の芝消防団長で、温かく迎えてくれた上に、「どんな組織でも、所属したからには長を目指しなさい!長をやることはとても勉強になるし、いいことだよ」と励ましのお言葉をいただきました。

100505_170810
そしてこ~れ~が~!ついにやる気を出して?ハナ棒を担ぐ、新三西会を背負って立つ男、M野さん!

100505_171624
そして、ハナ棒を抑える『もつ焼くら島』のきいさん。

100505_172017
宮神輿と一緒に写真をとってあげたかった…声をかけたら、いい笑顔で返されてしまいました☆

新橋三丁目西部町会は、この後さらに、町会の神輿が町内を渡行。夕暮れの狭い路地裏を、神輿が行くのって、理屈抜きでこころが暖まります。

町会神輿を収めた後、M野邸で宴会。通りすがりの芝消防団H部団長も乱入する始末。遅くまでお騒がせしました☆

一足早い夏気分を満喫した、連休最終日でした…誰一人大きな怪我もなく、宮神輿、町会神輿と担ぎ切りました…最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

ちょっとした家族旅行♪@栃木県小山市~茨城県桜川市

え~昨日小山に帰れなかったことをとても悔やんでいた連れ合いは、昨晩、「朝早起きして小山に帰る!」と宣言。ま~さ~か~と怪しんでいたのですが、さすがにちゃんと起きて、ばっちり支度が完了。ではでは、小山日帰り旅行、行きますか!

田町駅から上野駅で、宇都宮線に乗り換えるのですが、上野駅で昨日お誕生日だった妹M子と、母の日が近い母親に、プレゼントを買おう!とテンションの上がる二人。そもそも買い物に二人で出かけるなんて、滅多にないし、連れ合いは、駅のなかの商店街が新鮮だったみたいで、「ユニクロがある!」「何でもある!」とびっくり。

そんな中、小一時間かけて一生懸命お買い物をして、いざ宇都宮線に乗り込み。

小山駅では、母親が待っていてくれて、実家で妹と父親に会い、それからお昼ごはんへ。父親は既に食べてしまったので行かない、と相変わらずマイペース。

4人で中華料理を堪能の後、父親のお勧め、茨城県の『雨引観音』へ。どうも、安産祈願や厄除けの観音様で、孔雀が境内にいるそうで…

連れ合いの運転で国道50号線をドライブ。30キロほど走ると、雨引山に到着。

100504_161626
観音堂では、護摩を焚き、太鼓で盛大に声明を唱えていました。なんかご利益がありそう!

100504_161707
ご祈祷には、総勢6名のお坊さんが参加していました。

100504_162131
あれ?屋根の上に顔を出しているのは、孔雀?これが父親の言っていた孔雀なのかな…?

100504_163849
とりあえず、みんなで記念撮影!妹M子と母親と。

これで帰ろうか~と言っていたのですが、連れ合いが、「上の展望台に登りたい」と言うので、ふたりで山頂を目指しました。

すると…あちこちから鳥の鳴き声。放し飼いの孔雀が、そこかしこにいたのです。

100504_164353
お地蔵様の間を悠々とお散歩していたり…

100504_164742
遠くを眺めていたり…

100504_165158
てくてく遊歩道を横切ってみたり…

100504_165052
ばさばさ羽に風を入れてみたり…

動物園好きのふたりは、孔雀を見つけては追いかけて、ご満悦でした♪

夕暮れが迫ってきたので小山に帰り、待ち受けていた父親と連れ合いは早速ビールやら焼酎やらを開け始め。

「泊まっていけば」と言われてその気になる連れ合いを、「明日神輿だからダメ!」とたしなめて、二人は終電一本前で帰ったのでした。

何だか呑気で面白かったです~

三田台町の例大祭!?H部祭りは欠席してしまいましたが、また来年よろしくです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

緊急事態?でまたもやお休みの無駄遣い…@三田の我が家

記録的ないいお天気の続くゴールデンウィークということですが、昨日に続き、用事がなければ家から一歩も出ない覚悟の龍之助です♪

ほんとはね~今日は、ゴルフ旅行から帰る予定の連れ合いと、小山の実家に帰る予定だったのです。うちの家族もそのつもりで待っていて。

で、またもや龍之助は家で待機、と称して、だらだらとお掃除したり、昨日のタイ料理デリバリーで取っておいた麺を食べたり、呑気に過ごしていたのですが…

夕方、連れ合いから、SOSの電話が。高速道路がすさまじく渋滞していて、東京にたどり着けないと。

むぅぅ~

そのうち母親から電話がかかってきて、「今日はもう帰ってこなくていい!」と最後通告されるし。

ま、自分で頑張ってもどうにもならないことは、決して頑張らない主義の龍之助なので、母親の真似して連れ合いに、「今日は慌てて帰ってこなくていいよ!」と電話して…

さらにだらだら、呑気な一日を過ごしたのでした。

計算違いだったのは、夕ご飯。実家に帰るはずだったので、何も食べるものがなく…

とっておきの、高級コシヒカリのレンジでチンするご飯パックと、もったいなくて食べられなかった高級ふりかけを堪能したのでした。

帰ってきてすさまじく恐縮する連れ合いに、怒ったふりしつつも、結局お休みの無駄遣いを、存分に楽しんだ一日でした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

ひとりの休日の定番の贅沢♪@三田の我が家

日頃ふらふら出かけてばかりで、家にほとんどいない龍之助ですが、何もなければ別に家から一歩も出なくても生きていけるのです。

今日は、連れ合いが、いつもかわいがっていただいているゴルフ仲間の長老のおじ様方と、一泊合宿に旅立ってしまいました。つまりひとりか…

お気に入りの六本木ヒルズ40階も工事で閉鎖。慶應義塾大学の図書館も閉鎖だし、他に行きたいところがない…×

ということで、一日家に引きこもり、たまった新聞を読んだり、だら~っとテレビを見たり。

最大の贅沢は、宅配タイ料理のデリバリーをオーダーすること。

連れ合いは、辛いものは大好きだけど、エスニック料理につきものの香辛料が一切苦手で、ふたりでは頼む機械がないのです。

で、いつもの『オリエンタルデリ』のメニューとにらめっこ。散々悩んで、がっつりオーダー。
http://www.oriental-deli.net/

3人前くらい頼んだのですが、到着直後、約2人前は食べつくされ…残りは明日のお昼♪

たま~にはひとりもいいものです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »