« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »

2010年1月17日 - 2010年1月23日

2010年1月23日 (土)

「行政法」試験~つかの間温泉気分@慶應義塾大学~平和島温泉

お天気上々の土曜日…龍之助は試験日!この前レポート結果がよくて、気をよくした龍之助は、すっかり準備を怠っていて、正直あせってました…

おととしの秋と、去年の夏に作成した行政法ノートをおさらい…しっかり読み込んで、過去問2年分を見直して、ノートだけでは足りないと気づき、急遽原田尚彦先生の「行政法要論」を読んで…という作業を、木、金、そして土曜日の午前中で終わらせたのでした…とほほなおっつけ作業…

試験問題は、「採用内定を取り消した企業名を公表するという国の方針を、実定法、手続法の観点から評価せよ」というものでした。え~書きまくりましたけどね、1時間。「公表」という行政行為の制裁機能を鑑みて、実定法からも手続法からも、法理や慣習からも違法、不当の可能性がある、そして公表対象となった企業の救済についても触れました。

試験が終わり、とっとと家に帰り、連れ合いのつくったスープを食し、午後6時…

N村兄弟とご家族みんなで「平和島温泉クアハウス」へ。

初めて行きましたけど~楽しかったです♪
お風呂もそうだし、食事も…あっという間に時間が過ぎて、時付けが変わる深い時間に…

眠りこけるN村ボーイズ3名…もうひとり、長男O彦は歴史に夢中で、ちっとも眠らず新橋経由の小一時間の帰り道、ずっと夢中で話を続けていました…そうか~日本史面白いか~本を読む癖がついたら、もっと面白くなるよ!

頑張れ子どもたち♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月22日 (金)

エクササイズはかっこよさも大事!?@ティップネス五反田店

今日は芝法人会青年部会の新春第1弾の企画、「実践!姿勢矯正プログラム」が行われました。

ティップなんて何年ぶりだろう~と行ってみると、靴もウェアも、靴下以外ぜんぶ貸し出しがあるんですね~

で、スタジオに集合してみると、『骨盤リズムコアトレRPB』なるプログラムのご紹介と実践でした。

え~と、こういうの向き不向きですよね~何かね、龍之助は向いてないです…もともとマッスルが強いので、動き自体もつらくないし、ゆるい説明だと筋肉の何に効いてるのかも理解できないし、ファニーな振り付けは流儀に反するし…あ、これ、小学校以来なのですよ。意味が分からないことを言われるがままにやらされるのが嫌いで。しかも動きがかっこいいわけでもないし。向いてないなぁ~

まだね、ピラティスはよかったです。理屈をよく説明してもらえたし、かっこわるいとかはなかったので。ピラティスは白金台の『DMJボディバランシング』がお奨めです!

でもみんなが一生懸命なので、面白いから見てました~自分はやる気がなくても、一生懸命やってるみんなを見るのは気持ちいいものです♪経営者のみんなって、基本的にとても真面目なのだなぁ~

途中でけろりとしている龍之助に、S田さん、「真面目にやってる!?」「やってますよぉ~」でも途中でただ踊ったりしたほうがもっと楽しいじゃん?とか思ったりして…BGMがまた、変な?ユーロビートだったのですよ…

あ、もちろん、ちゃんと教えていただいたとおりに動かなければ、本来の姿勢矯正とかの効果は望めないんですよね~分かってますよ~ちゃかしてごめんなさい!

1時間が経過し、あ~マシーンで走ってたら、どのくらいの距離になってただろう…10キロ近く走れたろうか~

なんせ、来週日曜日は「お台場駅伝」本番だし!

体を動かすことはいいことだ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

急に天候が変わるので@赤坂見附

龍之助は、基本的に丈夫なのですが、時たま異状にみまわれます。低気圧とかの影響もあるのですが、まあ、肩がこって頭が痛くなる、という普通の肩こりの症状です。

今日は、昨日の安いワインのせいかなぁ~と思ってたのですけど、まあ、夕方になってもだるかったので、向かった先は、『てもみん』。ベルビー赤坂内にあります。

案の定、上半身の筋肉がすさまじく硬くなってるということで、1時間以上かけて、みっちりほぐしてもらいました。

龍之助には、スポーツ系の筋肉マッサージしか効かないんですよね~

ところで…

Image013
これ、どうしますかね…

去年のクリスマス会でいただいたのですが。いえ、会社更生法適用中とはいえ、普通に使えるんですけど、特に行くところも思いつかず…

やっぱHOME MADE 家族のライブしか思いつかない~4月末からの、『家族の輪ツアー』、とりあえず5月9日の東京JCB HALLのチケットは入手済み。あと仙台、福岡、大阪、名古屋…

私の中での最大のねらい目は、大阪のなんばHATCH!ロケーションもいいし~なのですが、新橋烏森神社の例大祭とがっつり重なってしまう悪い予感が…×

どうしようかなぁ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

驚きの…かがやき百景募集結果@高輪地区総合支所会議室

昨年来、住民協働参画事業として、住民有志の実行委員会で運営されている「高輪かがやき百景」事業。

「カシャッと撮って送ろう!伝えたい かがやき百景 in 高輪エリア」と題したチラシやポスターが、高輪地区各所にお目見えしてから、まだ2ヶ月。あっという間に締切日を迎えました。

心配していた応募総数は110点を超え…うそでしょう?とびっくり。

今日は、新年初めての実行委員会でもあり、会議室に到着すると、壁2面にわたってびっしり応募作品が貼られていて、あ~担当職員さんもほんと、嬉しかったでしょうね&ほっとしたでしょうね、とにっこり。

作品は、高輪地区のランドマークである数々の建築物や寺社はもちろん、四季折々の自然や住民の皆さんの笑顔など、様々。見ごたえのある、ほれぼれするものばかりでした。

三田地区からは応募件数が少なくて…あ~龍之助も頑張って、応募すればよかった~×

委員会では、撮影対象の関係で、残念ながら選考外とさせていただく作品を数点指定したほか、今後の公表の方法や方針、関連企画について話し合われました。

2時間の会議の後は…お楽しみ!いつものサイゼリアで新年会…いつものギャングなメンバーで。

相変わらず安~い赤ワイン1.5リットルを空けて、さらに足りずにデキャンタを追加…

港区の自然と景観を守る住民活動、福祉、行政の事業運営のあり方など、話題は尽きず、相変わらず楽しい会でした!

気のあう楽しい仲間って大切~♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

きました!卒業論文指導登録(許可通知)!@三田の我が家

つい先日の1月14日に、「春のエントリーに間に合うかどうか…」と書いたばかりなのですが、

案ずるより産むが易し♪

家に帰ったら、慶應義塾大学から「許可通知」が来てました~卒業論文指導登録、春のエントリーに間に合いそうです!

同封は、「卒業論文指導調査票」やら「卒業論文指導記録ノート」やら…何だか、新たなステージって感じ!

早速、春の卒論指導に申込手続を…

提出するのは、「指導調査票」と「卒業論文名・論文構想・参考文献等」など。

参考文献は、まとめるのに時間がかかるかなぁ~と、これまで集めた分とこれから購入予定分を、これまでに作成済みの論文などから洗い出してみたら、

地方自治と住民参加関連:11冊

住民自治組織関連:17冊

外国人参政権関連:9冊

と、既に結構な数になってました…

これに、地方議会機能評価関連が加わるんだよね…

さらに、論文集や行政資料を加えたら、もっともっとすさまじいことに…今あるだけでも、行政資料なんて、港区発行だけでも20冊を優に超えてるし…

どおりで家中、本と紙だらけだと思った…火が出たら、絶対警報器が鳴る前によ~く燃えてしまうって…おぉ~消防団員なのに縁起でもない×

お片付けも頑張りま~す×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

にぎわうまち~商店会の実情を学ぼう@港区高輪総合支所

新年初めての「タウンミーティングTAKANAWA2009にぎわうまち分科会」の会合は、商店街についてもっと知ろう!企画。

この企画、さすがの龍之助も緊張が走ります…何せ、高輪地区のメジャーな、5つの商店会会長が参集してくださるのですから。

いつもの定刻より早い午後6時の集合にも、いつものメンバーもほぼ揃い、事前の打ち合わせもばっちり。

午後7時には、白金プラザ商店会、白金商店会、白金北里通り商店会、メリーロード高輪、魚らん銀座商店会協同組合、の会長・理事長の皆さまが、揃ってご着席になりました。

会は、前半は各商店会の店舗数や業種、開催イベントなどのご紹介、後半は質問にお答えいただく、という形をとりました。龍之助は、司会進行をおおせつかったのですが、緊張して、「商店会」を4回かみました…とほほ。

内容の濃い、いい会だったですよ~♪

内容をいちいち挙げるのはもったいないので、差し控えますが、各商店会の特色とモットー、抱える諸問題、そして将来像が浮き彫りになってきました。

これはひとえに、誠実に丁寧にお答えいただいた、各商店会会長・理事長の皆さまのご尽力のおかげさまなのですが、ここに至るまで、メンバーひとりひとりが高い問題意識と熱意をもって取り組んできたことが伝わった、ということでもあるのでしょう。

このチームワークの成せる成果。本当に、嬉しいです♪

来週は新年会…楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

法と正義を語る前に…とりあえずカバチ?@三田の我が家

日曜日…何もなければひたすら寝てて~寝るのに飽きたら起きて~のん気な日曜日。

ニュースは小沢スキャンダル一色。

昨日の民主党党大会では、今年7月の参議院議員選挙に向けて、改選の現職を含む第1次公認候補が華々しく発表される予定だったのに、急遽キャンセルになったと、円より子先生も戸惑い顔でした。

しかしなんで民主党内から批判が出ないのだろう~

逆に検察批判のオンパレードとは…とほほ。

民主党の国会議員の中には、慶應義塾大学で教鞭をとられている、私の憲法学の先生もおられるのです。先日の、中国副主席の天皇陛下ご接見について「天皇の国事行為」と、すさまじくとんちんかんなことを言い放ってしまった小沢幹事長について、憲法学者として何かあるのかなぁ~と思ったら、少なくともネット上では何もなし。

国会議員による度重なる検察批判は、憲法学者の観点からどうなのでしょう。

立法府の議員が、刑事事件に関する法令に基づいた独任庁の処分行為を、公の場で正当な理由なく批判?「闘う」とか宣言してるけど、行政訴訟でも提起して、処分の違法性でも訴えるつもりなのかなぁ~?ひょっとして原告適格で「訴えの利益」が小沢さんにあるとしたら、それって自分が悪いのを隠したいって吐いてるようなもんじゃん。ほんと、言い分がぬるいよなぁ~法務大臣は何も言わないのかなぁ~?

龍之助は司法関連の制度について全然詳しくないので、行政法の視点からしか理屈はいえないけど、「人として見苦しいなぁ~」とは思います。

理屈といえば、TBS日曜劇場で、ドラマ『特上カバチ!!』が始まりました。

『カバチタレ!』『特上カバチ!!』は我が家の愛読書なので、連れ合いとふたりで、
「あれ栄田か~」
「お~重森!かっこいい!」
「何で歌舞伎町?」
「舞台が新宿らしいよ」
「浅野ゆう子、誰役?」
「検備沢先生」
「検備沢先生の、なに?」
「だから検備沢先生」
「!お~浅野ゆう子とは…うまいなぁ…」
と大盛り上がり。

龍之助の考え。法律は、人の作り上げたものだし、正義の絶対的な基準なわけでは決してないし、法を行使する者だって人間なのだから、無謬なわけはないのだけれど、だからといって法を笑うものは法に泣き、法を軽んじるものは法に復讐されると思う。

だから検察批判をいたずらに繰り返す者には、法の復讐があるかも。

法に救いを求める者が、必ず救われるとも限らないけど、最後に救済されるかされないかの別れ目は、実は気づかないうちにいくつも通り過ぎちゃっていたりもする…

ドラマを見ながら、主人公田村のふがいなさに突っ込みまくる龍之助。

「バンビかわいいなぁ~」と連れ合い。

バンビ?バンビが分からない人…大多数だよね…

我が奇跡の妹M子は、

「バンビ!?ね~ちゃんの時間はいつから止まってるの!?」と驚愕。

速攻わかるのも…恐るべし。

三田のスナックのことではありませんよ×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月10日 - 2010年1月16日 | トップページ | 2010年1月24日 - 2010年1月30日 »