« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »

2010年10月24日 - 2010年10月30日

2010年10月30日 (土)

日本自治体危機管理学会2010年度研究大会@すみだリバーサイドホール

嵐の土曜日…嵐なのに、危機管理学会…まあ、防災訓練もそうですけど、天候が悪いからといって、災害は遠慮してくれない…

ってか、むしろタイムリー…

今年の研究大会は、明治大学危機管理研究センターと墨田区と共催で行われました。そしてその基調講演は…

『水害―避難そして復興―大都市の場合、地方都市の場合―』

報告者に、社団法人全国治水砂防協会理事長の岡本正男氏、そして墨田区長の山﨑昇氏、東京都建設局河川部長の横溝良一氏。

スーパー堤防事業が、「仕分け」で注目される今、そして水害危機が目前に迫る今(汗)、タイムリー…

龍之助にとっては、墨田区と東京都の具体的な取り組みは、とても勉強になりました。港区にも古川があるし、これがまた、意外に水害をもたらすのですよね…

参加者には、墨田区役所の都市計画課や土木課の、20代前半と思われる職員も参加していて、質疑応答で積極的に意見を言っていました。区長を目の前にして、なかなかガッツある!と頼もしかったです。

台風で強風が吹き荒れる中、お昼は近場で…

101030_132408
吾妻橋に向かおうとして、間違えて枕橋に…すると、妙に気になる小さなカフェが。

『枕橋茶や』

入るのに気が引けるくらい、小さなお店ですが、地域コミュニティの情報拠点になっているみたいで、墨田区内の観光情報のパンフレットなど、たくさん。

101030_125923
東京スカイツリーの新キャラクター、ソラカラちゃん!とおしなり君。お店のかたが気さくに、紹介してくれました。「一人じゃ寂しいから、お友達が欲しいよね~」なんて雑談。

101030_130057
お昼ごはんは、牛筋カレーとゆずうどん、両方食べたい!と無理を言ったら、どっちも少なめの特別サービスをしていただけました♪

ご近所のご家族連れも見えたりして、本当に感じのいいお店でした。若いスタッフと若いお客様に支えられているなぁ~と実感。

101030_132522
枕橋から、東京スカイツリーを臨む…てか見えない×

さて、午後は…分科会、豪華4本立てから、2本選ばなきゃなのです。

【分科会Ⅰ】『大規模災害とターミナル難民』
【分科会Ⅱ】『避難対策の向上方策』

これは迷いました…苦渋の選択で、『大規模災害とターミナル難民』。

報告者に、工学院大学教授の久田嘉章氏、財団法人都市防災研究所事務局長の守茂昭氏、東京メトロ安全技術部長の渡辺正美氏。

久田氏は、新宿駅周辺防災対策協議会のコアメンバーとして、さらに工学院大学全体を巻き込んだ防災訓練の様子を中心にプレゼン。これはすごかったです!大学生を中心に、ということは、ある意味役割分担や情報の事前周知など、簡単だ、ということなのですが、実践的な訓練がここまでできるなんて~東京DMATのトリアージ支援訓練まで、そうとうディテールなものでした。

守氏は、東京駅周辺の自主防災組織、東京駅周辺防災隣組の取り組みをプレゼン。渡辺氏は、もちろん、東京メトロの災害対策を。明治大学公共政策大学院ガバナンス研究科教授の青山やすし氏の熱い補足説明も、とても勉強になりました。

こうして様々なお話をうかがうと、港区って、まだまだだよなぁ~と呆然。

次のセッションは、
【分科会Ⅲ】『地域・生活再建過程の最適化に関する研究経過報告』
【分科会Ⅳ】『DMATの災害医療活動と自治体の役割』

から、以前の経過報告も聞いたし、『地域・生活再建過程の最適化』のほうに参加。

報告者は、東京大学生産技術研究所都市基盤安全工学国際研究センター准教授の加藤孝明氏、神戸市にある人と防災未来センター研究主幹の紅谷昇平氏、京都大学防災研究所巨大災害研究センター准教授の牧紀男氏、明治大学危機管理研究センター研究助手の飯塚智規氏。補足の討論者に、首都大学東京都市環境学部教授の中林一樹氏。中林先生、何か好きだなぁ~

以前の経過報告では、地域コミュニティの再建過程にフォーカスしていたのですけど、今回は個人の生活再建過程が話題の中心。つまり、住宅をどうするか、です。

復興期には、民間の住宅供給も、新規の公営住宅も、すさまじい戸数が必要になります。

国内資本でなく、海外資本を流入させる準備も必要、と、最後にさらりと、すごい提案が出ました…

港区は、この分野でもセンターになることが期待されますよね…いえ、行政だけでなく、民間との協力だよね、必要なのは。

長い一日だった…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

イスラーム建築を巡って、世界旅行気分♪@赤坂オフィス

めっきり秋めいて…を通り越して、もう冬ですか!?信じられない寒さ…

暑さにも寒さにも弱い龍之助は、巣篭もりしたい気満々です×

今日から、赤坂の仕事部屋も暖房になりました♪

そんな龍之助の携帯電話が、昨朝は8時50分に、今朝は8時35分に鳴りました×

昨朝は、お世話になっている方からの夕食へのお誘い。今朝のは実家の母親から。

年齢を重ねると、早起きになるというけど~朝のこの時間、まだ移動中の龍之助は、昨日はエレベーターに乗る寸前で、今日は地下鉄に乗る寸前で、電話を取りました×

そんな龍之助が、今週必死なのが、11月の講演会の準備。「イスラーム世界をご存知ですか?」という題名で、アラブ・イスラーム概説、みたいな講演を頼まれているのです。

最初は、イスラム教徒の日常生活なんかを、ざっとお話しようかとも思ってたのですが、何せ、世界中のイスラム教徒のことをひとくくりに話すのも、誤解を生じるかもしれないし、何か消化不良になりそうだったので…

そうだ!イスラム建築をテーマにしよう!来年、日本建築家協会港地域会でもお話しすることになりそうだし…

と、後半を世界のイスラーム建築を巡りながら、イスラム文化の多様性を解説することにしました。

その準備で、パワーポイントを作ろうと、Wikipedia Commonsから、大好きなイスラーム建築を次々に探し出していたら、も~面白くて、夢中♪

メッカ、メディナ、エルサレムから始まり、ダマスカス、カイロ、イスタンブルはもちろん、西はコルドバ、グラナダからマラケッシュ、東はイラン、中央アジアから中国、南はインドやパキスタン。世界遺産もたくさん!

最後には日本にあるモスクの写真を何枚かご紹介して、公共建築としてのモスク(イスラム寺院)のあり方の歴史的な経緯と、あなたの隣にいるイスラム教徒のコミュニティ、というお話で締めくくりたいと思ってます。

何か楽しい♪時間がかかって大変だけど…

平行して、「防災士」のEラーニングを開始。講習は来月半ばですが、事前にインターネット講習を終わらせていないと、資格が取れないということで。この講座もめちゃめちゃ充実してて、すごいです!

そんな秋の日々…

今日は台風と北風で、大荒れの悪天候。早く帰ろ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

御田小地区防災協議会、避難所訓練前の最終打ち合わせ@松坂会館

げ…月曜日のことを、思い出せない×確かお昼に、赤坂『ロウリーズ』でカレーを食べた…気が。なぜカレーなのか…肉好きの自分としては、がっつり肉を食べても良かったような気がするのですけど…

で、火曜日。「御田小地区防災協議会」の会合。この会に出席したのは初めてです。今日の会合は松坂町の会館で。近くて嬉しいです。

御田小地区防災協議会の会合は、基本的に月に1度のペースで行われているようです。主な参加者は三田台防災会(三田台町会)、伊皿子防災会(伊皿子自治会)、松坂町会防災組織(松坂町会)、三田伊皿子坂自治会(ファミールグラン三田伊皿子坂自治会)、三田豊岡町会防災部(三田豊岡町会)、三田寺町町会防災会(三田寺町町会)、そして御田小学校関係者と高輪総合支所の職員さん。

ご近所同士ということもあり、祭りでも防災訓練でも、いつも顔をあわせる町会役員の方々ばかり。和気藹々とした雰囲気です。

今日の主な議題は、間近に控えた避難所活動訓練の打ち合わせ。そう、大規模災害時に御田小学校を避難所として運用するための、準備訓練のための最終確認。

避難所設置訓練自体、周辺では恐らく初めての試みだと思います。

関係者のみの訓練ですが、現場が楽しみです♪

そんな会合の後、「お腹がすいた~」と大きな声でつぶやく龍之助にお声をかけてくれた奇特なジェントルマンが…

六本木6丁目まで出向き、秋の味覚満載の創作イタリアンで、すごく不思議で美味しい赤ワインを一本、気持ちよく空けてしまいました♪

気持ちの良い秋の夜更け…ま、盛運亭で生姜焼き定食でも、幸福度は最終的に同じなのですけどね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

港区内4消防団合同点検、そして♪@区立芝公園~三田

だいぶ肌寒くなって来ましたね。日曜日は、年に一度の「消防団合同点検」。今回は会場が芝だったので、少し楽…朝8時半会場集合で、冬の制服です。あ、ラッパ隊はファンファーレと演技披露があるので、ちゃんとその準備で。

予行を行ってからだと、もう本番はあっという間…で、地元の町会の会長さん達から大臣まで、大勢の来賓の皆さまがお越しくださりました!

あ、演技披露も。みなと区民まつりのパレードが中止になったので、わざわざ合同点検を見に来てくださったマニア?な方もおられました…毎年ありがとうございます!

しかし海江田万里大臣、最初から最後まで、全部参加されました…ちゃんとSPが付いていて。最初、「衆議院議員」て紹介されて、それはないだろ~と思ったら、次にはちゃんと、内閣府特命経済財政政策担当大臣、と紹介され、祝辞をいただきました。

大臣は、それこそ浪人中から、消防団の大会などには欠かさずお越しくださり、しかも簡潔で心のこもったごあいさつをいただいてました。それが大臣ご就任後も変わらず、というところが、消防団員としては大感激です!

点検終了後、芝消防団第6分団は、第8分団と合流して、お弔いの席に。

その後、着替えてようやく昼食。

ってか、昼食がいつの間にか夕食に、みたいな。いつものことですケドね×三田『上海亭』のしゅうさん、いつもありがと!

で、ようやく解散の後、有志はカラオケと、たぶんお寿司、に別れ。

H部芝消防団長率いるカラオケ部隊は、順調に昭和のフォークな感じ…

そしていつの間にか、外はどしゃ降りに×

何か久しぶりにカラオケして、楽しかった~♪

消防団の秋の行事は、おおよそ終わってしまいました…なんか寂しいなぁ×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »