« 2010年10月24日 - 2010年10月30日 | トップページ | 2010年11月7日 - 2010年11月13日 »

2010年10月31日 - 2010年11月6日

2010年11月 6日 (土)

御田小学校10周年旧御田小学校旧南海小学校130周年記念祝賀会@御田小学校

いいお天気になった土曜日!連れ合いはまさかの午前3時過ぎ起床で、ゴルフへ。

龍之助は、遅く起きてお洗濯やお片付けなどするわけです…ま、大して進展のある片付けはないですけど×

午後は、幽霊坂を上がり、御田小学校へ。記念式典なのです。

午前中は在校生のセレモニー。下校中の子供達とすれちがったので、様子を聞いてみたら、結構真面目に?ちゃんとやったそうです。

祝賀会は、体育館で。

101106_125808
階段の途中には、バースデーケーキ。

101106_131037
オープニングアクトは、品川ゆきわ会のお囃子と、御田小PTAゴスペル隊。見知ったお顔がちらほら…ってかU山さんのはじけっぷりが物足りなかった…

101106_133649
鏡割りは、頭の木遣りで。旧御田小、旧南海小の同窓生代表の方々もご一緒に。

101106_141301
品川ゆきわ会を代表してお祝いの言葉を述べる、旧御田小出身、この度藍綬褒章を受賞されました、我らが芝消防団長、H部さん♪

秋田からのおにぎりなどいただき、しばし歓談…龍之助は、旧御田小でお招きいただいたのですが、もち、本人は栃木県なのです…連れ合いは旧御田小出身、同年代の方で覚えていてくださる方々もおられました~さすがだなぁ~ありがたいです!

ってか、栃木では、小学校は一学年6クラス、中学校は9クラス確かあったので、一学年1クラスとか2クラスとか、そういう親密な感じはなかったのです。そこは、都会の学校、子どもが少なくて寂しいなぁと思いつつも、その親密さも大切!と思うのです。

しばしの歓談で大盛り上がりの後は、校歌斉唱。ピアノは、旧南海小にあった、歴史の古いもので、今は川治温泉にあるのだそう。川治温泉って栃木ではないですか?ご縁だなぁ~

101106_145225
旧南海小の皆さま。

101106_145944_3
旧御田小の皆さま。

龍之助も、御田小のは歌えるのですよ~壇上に上がっていない、卒業生ではないけど歌える仲間は、PTAを熱心にお勤めになったお母様方。自分の子どもの小学校の校歌が歌えるって、いいお母さんですよね~自分の母もそうでした!自分もそうありたいと思います!

そういえば、旧南海小、旧御田小の集まりは、これを節目として…というお話がありました。この校歌は、改めて聴かれる、そして歌える機会はもうないのでしょうか…寂しいですね…せめて録画しておけばよかった、と後悔しきり×

101106_150008_2
最後に、新生御田小の校歌。この作詞家って、あの…?そういえば、歌詞の節々が彼女らしい!今度ご本人に聞いてみよう♪

そんな楽しい会に名残は尽きず…

しかし龍之助、たっぷりいただいたお酒を、抜かなければ…

午後7時より、芝消防団ラッパ隊「君が代小隊」の訓練。

そう!来年の始式でも、君が代の演奏をするのです!トランペット3台、アルトサックス2台、テナーサックス1台。

今日の練習は、トランペット1台とアルト2台だったのですが、次第に脱線し…

「ムーンライトセレナーデ」を合奏する3人♪

楽しかったです~久々の音楽活動!アルトサックスいい感じですよ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

テレビ取材の打ち合わせが、とんでもないことに…@赤坂界隈

今週は、真ん中の水曜日がお休みで、ゆるいなぁ~とホクホクの金曜日…

が、一件の取材依頼で、大混乱に×

番組は、フジテレビジョンネットワークの『奇跡体験!アンビリーバボー』ですが…

まあ、いろいろあって…

週明けの取材をお受けしました。

その事前打ち合わせが午後6時半にセットされたので、午後5時過ぎ、赤坂サカスで開催中の『港区ものづくり・商業観光フェア』に遊びに行きました。

帰りに赤坂の路地裏で道に迷い…

でも、オフィスにはちゃんと帰って来れましたけど×

その、打ち合わせがまた、すさまじいことに…

2時間オフィスで散々話をした挙句、

さらに場所を、赤坂アークヒルズ内のフレンチ『オー・バカナル』に移動して…

ディナー。ありえん…いや、自分は仕事でご馳走になって申し訳ないですけど×何か打ち合わせに来たディレクターさんをムリクリに付き合わせた感じで、申し訳ない×と。

でも…

通訳しながらヒトよりちゃんと食べれる、ミラクルな技を持つ(笑)龍之助。しかもちゃんとギネスも飲んで♪デザートはアイスとジェラート♪

夜11時過ぎ、ようやく解放されて、地下鉄で家に帰り…

帰り道の『大船』で、お外飲みをしている素敵なおじ様方につかまり…

帰宅はやっぱり日付が替わる頃。ま、連れ合いはとっくに爆睡中でしたけどね×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

企画が盛りだくさん過ぎて…@赤坂豊川稲荷のご近所~赤坂見附

日本建築家協会港地域会の臨時会があったのですが…午後6時から、3時間にわたる長丁場でした×

しかもいつもより、議題が少なかったのに…

こんな長い会議は、港ユネスコ協会だけかと思ってたのに×しかも開催回数は、ずば抜けて日本建築家協会港地域会のが多いです;

しかしまあ、時間を費やした分だけは結果を残したい龍之助、ちゃんと意見は言ったし、次のステップがより具体化しました。

企画って、立案段階は夢と希望に溢れていて、それはもう、なんでもありなのですけど…

ちゃんと目的があって、期限があって、段取りを組まないともう成果物でませんよ、って段階で、まだなお夢企画が捨てきれないとなると、計画全体にとって致命的です×

それは2009年マニフェストに見苦しいまでに拘泥する民主党議員のよう…

現実見て!予算見て!工程表見て!

できるものはやる、できないものは諦める、または次のチャンスを待つ。

ヒト、モノ、カネ、時間…リソース(資源)は、限られているんだから、有効活用しないともったいない!

それがプロジェクトマネジメント…

でまた、赤坂見附の裏道の中華料理屋で盛り上がり…

龍之助は、来週のイスラム建築のプレゼン内容を、一足先に公開♪

熱心に聴いてくださる建築家の皆さんの質問攻めも、気持ちいい!

冷え込みがきつくなってきましたが、いい感じの秋です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

鬼の地元飲み×で仲間が増えたよ♪@三田5丁目界隈!

火曜日、今月受講の『防災士』講習で必須の、事前講習、Eラーニング講座、完了!必須テスト21回分と、補習テスト10回分を全部100点満点で修了しました~いい気分♪

夜は、すっごく久々に連絡をくれた、昔勤めていた会社の同僚、というか、当時職場すら一緒でなかったのに、龍之助のことを覚えていてくれた後輩、Rちゃんとの夕食!

Rちゃんは高輪在住、ご近所なので、じゃあご近所でご飯、ということで、東地中海料理の『デビッド・デリ』。我が家から、徒歩2分。

龍之助は住んでいたので(笑)、中東の食べ物は得意~なのですが、ふたりはめちゃめちゃ頼みすぎて、苦しかった…

しかしまあ、よく覚えていてくれて、ご連絡をくれたなぁ、と思います。感謝!

もちろん、このまま終わるわけがない…

祝日前の『大船』は大混雑!久々に人が重なってる…

連れ合いとF~やんご夫妻を発見!

で、ここに重なり、久々にあったIリーンちゃん(Iりんではありませんよ、Y島さん…Iりん元気かな?)を囲んで、英語を交えて大盛り上がり!

Rちゃんは、風の噂に?『大船』を知っていたので(笑)、ここはウォーキングシューズで、準備万端♪

とにかく大騒ぎの一夜でした!

あの場に居合わせた富山県人会&魚津市民の会のおじ様方♪連れ合いの同級生、かわいがってくださる皆さん、一緒に飲めて最高でした!

一番嬉しかったのは、Rちゃんがすごい喜んでくれたことですけど♪あの阿鼻叫喚の中…逆に偉かった!

Rちゃん、地元ウェルカム!

地元の仲間が増えました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

西安の回教寺院に思いを馳せ、そして…@三田の西安料理店

西安…世界史では、長安として長く歴史にその名をとどめていた、中国のほぼ中央に位置する都市。

回教(イスラム教)文化と中華文化の接する街と言っていいのでしょうか。

ここに、中国に現存する最古のモスク、イスラム教の寺院があるのですが、その外見は見事に中華風!いやぁ~決して嫌いじゃないです!そして中は、アラビア書道などで装飾された、見慣れた空間。このギャップがいいです。


外に向けては中華伝来の伝統文化を踏襲し、まち全体の景観を損なうことなく綺麗に納まりつつも、内に向けては信徒ひとりひとりの信仰を尊重し、保護し、育成する仕組み。長い歴史で培われてきた知恵、のようなものでしょうか。

なかなか勉強になります!中華思想のいいところ、でしょうかね。

とつらつら考えていた月曜日。夕食にお呼ばれしていたのですが、そこが偶然、『西安刀削麺酒楼三田店』

食事のメニューはありきたりの中華とは若干違うものもあり、なかなか美味しかったです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

イスラム建築で世界一周、ゴール間近!@赤坂オフィス

はっ!もう11月か…することがたくさんあるのに!

昨日の、10月最後の日曜日は、部屋の片づけで終わったし…新聞の整理と衣替えだけでも、充分一日必要ですって×

そう、11月のイベントのひとつ、イスラーム世界についての講演の詳細が、メールで届きました。

!!!信じられない!!!ってかありえん!

会 費 会員 4,000円、名誉会員・ゲスト 5,000円

との文字が…

龍之助の話を聞きに、4,5千円も払って人が集まるのか…既に25名くらい予定されているそうです。

なんか、ビビって来た…世界遺産アカデミーで講演を頼まれた時の2倍の会費か…

その時のご案内はこんなでした↓
http://www.wha.or.jp/?p=656

ま、準備は大詰め。メインは世界のイスラム建築を巡る旅…

メッカ、メディナ
エルサレム
ダマスカス(シリア)
カイロ(エジプト)
北アフリカ(チュニジア、モロッコ)
アンダルス(スペイン)
イスタンブル(トルコ)
イスファハン(イラン)
シーア派の聖地(イラン)
中央アジア(アフガニスタン、ウズベキスタン)
南アジア(インド、パキスタン)
マレーシア
中国
日本

から、龍之助が選んだイスラム建築をご紹介します!その数約70!時間は大丈夫なのか…

しかし、趣旨は珍しい建物を見てもらうことだけではないのです。

公共建築としてのモスクや廟が、いかに土地土地の伝統文化や建築様式を飲み込んで、多種多様に発展したのか。

つまり、文化の多様性の広がりと、そこに公共建築が果たす役割を、視覚的に見てもらう試みなのです。

結論は出ちゃってるのですが、日本ってすごいですよ…受容の仕方が。極端です。想像できますよね?

中国も相当極端です。想像できますよね?

配布物は、明日の完成を目指そう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月24日 - 2010年10月30日 | トップページ | 2010年11月7日 - 2010年11月13日 »