« じ、自宅謹慎命令!?@赤坂オフィス | トップページ | 恵方巻…とりあえずブームには乗っておこう@三田の我が家 »

2011年2月 1日 (火)

アジアのチャンピオン、日本!@三田の我が家

週末のビッグニュースは、サッカーのアジアカップ、決勝戦でしたね。

土曜日、消防団の新年会から帰った龍之助は、インフルエンザ自宅療養中の連れ合いとふたりで、わくわくしながらテレビ観戦していたのでした。

龍之助は、もともとそんなにサッカー大好き、という訳でなく、思い入れの深い選手がいるわけでもなく、まあ、淡々とこの十数年、サッカー日本代表を生ぬるく見守っていたわけです。

あの、ワールドカップフランス予選の「ドーハの悲劇」の時には、ヨルダンの日本大使館で勤務していたので、アンマンの大使公邸で、職員は試合をテレビ観戦していたのでした。

当時うっかり、見かけだけで「武田が好き」とか適当に言ってしまったおかげで、敗戦後、「あいつ、ジャージの襟ばっか立てて~」と、同僚にブーイングを食らってしまったりしたのでした。あぁ~負けるってつらい×

それ以来、特に熱心なサポーターでもないのですが、まあ、中東諸国と日本は、ワールドカップ予選でも、今回のアジアカップでも、当然激突するわけで…

さらに、HOME MADE 家族がナイキのイベントに絡んでるせいで、味の素スタジアムに、HOME MADE 家族のライブ目当てで高校サッカー『ナイキカップ』決勝戦を見に行ったり…

あ、あの時長友がいたわ!スペシャルゲストとして、目の前で高校生を励ましてた、長友。ちっちゃくって頭でか~と、失礼にも批判的だった龍之助。

ともあれ、そんなぬるい龍之助ですが、この決勝戦ですごかったなぁ~と思ったのは、

失敗を恐れない。失敗しても、取り返すチャンスをもらえれば、必ず取り返せるという自信を持つ。

人のため、チームのために、ひたすら走る。献身と自己犠牲。

この2つがあれば、勝利できる。

これは、言葉でなく、120分の試合から、教わりました。

日本経済が元気ないって言われてるけど、雇用も消費拡大も、なかなか上向きにならないのは、生産者も消費者も、求職者も就業者も、失敗を恐れて、献身の気持ちも忘れているからかも、と思ったり。

もっと自由で、失敗を恐れずにひたむきに頑張る、そんな空気を、社会に取り戻さなきゃね。

と、勝利に大騒ぎする連れ合いを横に、ふんわりと思っていたのでした。

|

« じ、自宅謹慎命令!?@赤坂オフィス | トップページ | 恵方巻…とりあえずブームには乗っておこう@三田の我が家 »

ちょっとした事件!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1242470/38731459

この記事へのトラックバック一覧です: アジアのチャンピオン、日本!@三田の我が家:

« じ、自宅謹慎命令!?@赤坂オフィス | トップページ | 恵方巻…とりあえずブームには乗っておこう@三田の我が家 »