アート&ビジネス、商店街

六本木アカデミーヒルズや、芝法人会の活動もここに。

2010年12月22日 (水)

芝法人会女性部会忘年会@ザ・プリンスパークタワー東京~三田界隈

大使館は冬休み中…のはずだったのですが、結局休日シフトになってしまい、まったりと冬の午後を赤坂で過ごす龍之助。

夜は、芝法人会女性部会の有志が集まる、忘年会。場所は、あのプリンスパークタワーの中華料理店、『陽明殿』

なんで、「あの」かというと、建設時以来、消防団の訓練やら行事やらで区立芝公園に行く度に、下から散々眺めてきてたのに、行ったのは、今日が初めて!だからなのです。

中華の忘年会は、今年初めてではないですか~?

お話は、法人会や企業の動向など、真面目な話が尽きることはありませんでした。

101222_202154
地階のアプローチで。三田地区&新橋地区の美女軍団と騎士団です。

二次会は、三田地蔵通りの『Bambi』…

あれ?

図らずも、芝法人会の忘年会で、大好きな『ニューたんぽぽ』と『Bambi』、年内に連覇しちゃいました♪

う~れ~し~♪

『Bambi』のマスターは、連れ合いの高校の先輩で、とてもよくしてくださいます。連れ合いとは別行動が多くて、ふたりでお店に行くことはないのですが×

結局日付が替わるまで盛り上がり~新年会のお約束をして、解散!

三田地区美女お姉さま方と龍之助は、同じ町内なので、三人で歩いて帰る…

途中にまたもや寄り道、はしご♪

女子会って、何て飽きないんだろう~♪

お仕事もプライベートも、全然違う同士が、たま~に会うからいいのかなぁ?

そろそろ忘年会という夜遊びの日々も、おしまい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

芝法人会青年部会忘年会は、料亭からスナック♪@芝浦界隈

金曜日…年末の金曜日はさすがに多忙×まあ、来週お休みだから仕方ないけど…

で、我ら「チームH~さん(今勝手につけました;)」が幹事を務める忘年会の当日です。

一次会は『料亭牡丹』

え~

まさかの、道に迷いました×なんてこったい×幹事なのに、幹部と同時刻に到着という大失敗;

気を取り直して…

司会の打ち合わせ。そう、龍之助は昨年に引き続き、かっこいい男子と組んで、司会です。

途中、ビンゴゲームもあり、なかなか盛り上がりました♪

って会場内の写真を撮る暇が全然なく×だって、龍之助、司会やらしながら、しっかり飲んで食べきりましたから~

しかも、夢のあるお話を、沢山聞けました!企業家が事業を展開するには、お金だけじゃない、それ以前に大きな夢が必要です!来年、大きく展開すればいいな~

帰り際に、ちょっとだけ廊下からの写真を。

101217_213420
エレベーターの中も畳が敷かれてましたよ。

101217_213526
かつては、大物政治家も通ったという料亭です。明治記念館以来、今年2度目の料亭。

…まあ、場所はありがたい、と思うのですが「食べ足りない気がする…」龍之助でした。

二次会は、仕込みどおり、『ニューたんぽぽ』

予想以上に、多くの方が来てくださって、大盛り上がりしました!

ぶっちゃけ、アホになっちゃった度は、芝法人会青年部会>>>豊岡睦>>芝消防団第6分団、くらいの圧倒的大差で、青年部会の大勝利です×

日付を変わってだいぶ過ぎて、中締めのあと、龍之助は、極めてご近所に住まう女性部会の先輩と、歩いて帰宅…しかし久々の再会だったので、名残惜しく…

『バリうま』に寄っちゃいました×

まさか、『バリうま』で最後の客になるとは…す、すみません;

年末の金曜の夜、やっぱこうなっちゃいますよね~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

芝法人会青年部会の忘年会企画再び!@芝5丁目~芝浦3丁目

今日は、久々に!芝法人会青年部会厚生委員会の集まりがありました。夏の企画は、研修部会との合同企画だったうえに、龍之助は宿泊研修に出られなかったので、ほんと、皆さんとは久方ぶり。

去年の忘年会は、伝説の?ベリーダンスで乱舞!の夕べでしたが…

今年は、芝浦の料亭で、粛々と、の予定。

で、2次会は…

芝浦でカラオケ、ってもう、『ニューたんぽぽ』しか思いつかない×

じゃあ、視察?

お夕ご飯を食べたら、行っちゃいますか?

ということで、お夕ご飯は『日本橋紅とん 田町店』

お肉だけでなく、おいしい野菜もがっつりいただいた後は…

田町駅を越えて、芝浦へ。

連日通ってしまいました…『ニューたんぽぽ』。

さちこ姐さんとの打ち合わせもバッチリ!

しかしここでまた、大事件が×

既に『大船』で泥酔モードに突入しているはずの連れ合いが、ありえないことにタクシーで駆けつけ、大騒ぎ。

も~×

初めて会う人たちは、あの荒れっぷりにはびっくりするはず~!

ほんと、すみません…

ちゃんとた~っぷり説経しておきました×

朝起きたら、何も覚えてないと思いますけどね…も~×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

展覧会のレセプションで、写真家さんもファミリーに♪@六本木アカデミーヒルズ40

もう木曜日かぁ…雨が肌寒いですねぇ…

仕事をさくさく、定時に帰ろう~と思って虎視眈々だったのに、5時3分前に、新聞記事のPDFが2件、メールで舞い込み…

鬼の形相で英訳を作成、メールで返信、そして~♪

パーティ・トゥナイト♪

六本木アカデミーヒルズ40で明日から開催の、

TOKYO PHOTO 2010

内覧会&レセプションにお呼ばれしたのです…

100916_184459
撮影 by 連れ合い。

*9月22日、写真差し替えました…連れ合いからのダメだしにより×

雨の中、六本木ヒルズの内覧会はすごい人…遅れてくるお友達より一足先に、広い会場を一周し、とても気になる写真を見つけたので、お友達が着てから再びそのブースに行って、あ~でもないこ~でもない話をしていたら…

「気に入ってもらえました?」

と、写真家さんご本人登場!

「実は、本当の父と母と兄と、家族で撮った写真なんです。」

ほぇぇ~!

浅田政志さん。

↑このトップページの写真でもう、はまりますよね♪

テーマが家族、だなんて、まさに龍之助の行政書士事務所も、HOME MADE 家族も、一緒ではないですか!

ファミリーがまた増えた気持ちです!

100918_104619
浅田さんの名刺も面白くて…「三重県議会議員」って×どれだけ地元を愛しているのか☆

この後、森タワー5階のお寿司屋さんで、ブーブクリコのピンクシャンペンとお寿司のフルコースを頂き、ご機嫌で『大船』に連れ合いをお迎えに行ったのでした☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

森美術館の館長を囲む、アートな夜…@麻布十番

結局午前中、レポートに修正を重ね、お昼に意気揚々と郵便局に行く月曜日。午後は、ん?何もかもがおぼろげで、思い出せない…きっとおっつけ仕事をいくつか終わらせたに違いない…

夕方、連れ合いが具合悪いというので、一度帰って、様子を見る…心臓って…循環器系は何だか分からん~×明日は病院に行くというのですけど…

滞在数十分で、再び外出…行く先は、麻布十番から六本木けやき坂に向かう途中の裏路地の、シンガポール料理屋さん。

日本のトップキュレーターで、森美術館の館長、南條史生さんの秘書さんにお誘いを受けて、ビジュアルアートのプロデューサーさんやクリエイターさん達の集まりに、参加させていただいたのです。主に「東京PHOTO」や「アートフェア東京」の関係で、一緒にお仕事をされている方達でした。
「東京PHOTO」
「アートフェア東京」

アートクリエイターさん達も、チームワークの世界…すっごく個性的なんだけど、親しみやすい、素敵な方々の集いでした。

なかには、iPhoneのアプリとして、グーグルマップの上に古地図(1843年天保のもの)をオーバーラップさせて、今いる所とか、ある特定の住所が、天保時代には何だったのかがワンタッチで分かるという仕組みを開発した映像クリエーターさんがおられたり。29歳と若くて、谷中の古民家を活用したアートプロジェクトなど、街の魅力再発見プロジェクトにも携わっているということで、高輪地区の魅力発見とかにもつながりそうな、スキルとアイディアを持っているなぁ、と、つい思いついちゃいました。

この席上、南條館長が、「バーレーンの金獅子賞受賞、おめでとう!」とおっしゃってくださいました…

『ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展』で、バーレーンのパヴィリオンが、金獅子賞を受賞したのです。

しかして、その内容は…
http://www.designboom.com/weblog/cat/9/view/11338/bahrain-wins-golden-lion-for-best-national-pavilion-at-venice-biennale.html
こんな感じです…

えっ?こんなんでいいの?

って、正直に思ってしまい…

日本建築家協会港地域会のみなさまにお教えしたら、港地域会の若き建築家さんから、
「古きよきというより、私は今でもこのような建築は好きです。」
とお返事をいただきました。

古き良き建物や街並みをそのままにする、というところから一歩進んで、古さを景観や街づくりに、新しく取り入れて創造する、という発想なのでしょうね。

なかなか勉強になります…

そんなアートな夜でした…シンガポールのチャイニーズ、うまかった~テラスでいただき、雰囲気最高~でも暑かった…ビール飲んでたら、なんかへとへとになりました×

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

建築家 安藤忠雄再び!@六本木アカデミーヒルズ

再び、というのは、去年の香川県直島の旅以来のこと、という意味で…

あの旅も、六本木アカデミーヒルズの『日本元気塾』主催、米倉誠一郎先生がすご~く生き生きと楽しそうだったのが忘れられない旅でした…

あれから一年、今日の日本元気塾の企画は『安藤忠雄:チャンスをつくる~「後藤新平賞」受賞記念講演~』。

ご、後藤新平賞!?そんな賞があったこと、知りませんでした…

何せ龍之助、尊敬する政治家を聞かれると、「ヨルダンのフセイン国王(故人)、後藤新平」と言ってしまう、当たり障りのなさ?いえ、その破天荒なスケール感に惚れてしまっているので。

その生誕150周年を記念して創設された『後藤新平賞』を、安藤先生が受賞となったら捨て置けない!

と、ワクワクと駆けつけたのです。

開演1時間近く前に駆けつけて、席を確保してしまった…真正面の前から2列目!

そして開演までは、カフェ40でのんびり…

100811_181300
いい感じの夕暮れ~三田を臨んでみました…

100811_181518
ノースタワーの地下の成城石井で、サンペレグリノのペットボトルを発見♪軽いしお安い~

じつはコンガス(炭酸入り)の硬水、好きなんですよね~ヨーロッパでは基本の飲み物♪旧東ドイツでも、ホテル備え付けは、ビン入りのコンガスでした♪

そうこうしているうちに、午後7時。講演会は、米倉先生をモデレーターに、元気よく!始まりました。

ってか、ほんと、安藤先生のお話は面白い!

まずは後藤新平のことを、「大風呂敷なおっさん」的評価、大正解!

チャンスという言葉をキーワードに、チャンスをものにする、チャンスを作るには、イマジネーション、想像力を働かせる、対話をする、つまり自分の考えを話し、人の考えをよく聞いて説得する、頼まれた以上の仕事をする、さらには頼まれないのにやる、という姿勢が大切!と。

日本の高い技術力はいまだに世界最先端だし、その信用のあるうちに、情熱、行動力、理性を持って仕事をし、様々なことに感動し、感性を磨いて自分の戦略を打ち立てる、目標を持つ、なんてことを、たくさんの先生の経験を踏まえて話してくださいました。

個々のプロジェクトの話も面白かったです!

安藤先生が熱い情熱を傾けて推進している、「海の森」プロジェクトには、つい募金をしてしまいました!
http://www.uminomori.metro.tokyo.jp/
そのうち龍之助の名前も、載るかなぁ~

最後には、放課後がない子どもが可哀そうとか、どうせやるなら大胆なほうが、とか、遊びの中で楽しく、といった、まさにザッツ安藤な言葉も飛び出しました。

それから、リーダーシップについて。リーダーには、知的能力と勇気がいる。いいか悪いかを瞬時に判断し、勇気を持って行動するということ。そして物事を動かすには腕力がいる。知恵と想像力と戦略をもって、目標に向かって進もう!

というようなお話の後に、米倉先生とのトークセッション。

600名の聴衆、20代が多そうだったけど、辛口な米倉先生と安藤先生のお言葉はどう響いたでしょうね…?

え~最後にベタですが…

直島では荷物が増えるのを恐れて、控えたのですが、今日、ついにいただきました!しかもサイン本!

100811_214113
写真はアラーキーさんです。冷やりとする肖像ですね…本人の印象とはだいぶ違いますけど、本性はこちらのほうでしょうか…

ウキウキだけどお腹ぺこりんこだったので、バスは古川橋で途中下車して、『大宝』で天津丼。

うま~!

食べ終わったら11時でしたが、さらに『大船』で連れ合いと合流、一杯いただき、ほぼ眠くて落ちかけの状態で帰宅したのでした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

消防団の夏の行事!?から再び祭りに突入…@芝消防署~三田~高輪~芝浦~魚らん坂

夏といえば、消防団にとっては、意外に地味で過酷な出場が目白押しで…お祭やイベントの警戒とか、防災訓練とか。その中でも異彩を放つのが…

健康診断!

これはバカにできない!重大な行事なのです…35歳以上は義務だし、酷暑の中消防署の4階まで階段を上がるだけでも、不整脈が出てしまうという恐ろしいトラップもあり…

で、12時までと言われつつも、11時半過ぎに署に到着してしまうダメ龍之助ですが…6分団員続々集合。こんな時間に集中して集まるのは、こいち祭りを管轄する1分団と、そこで飲み倒していた6分団くらいという…

100724_121134
そんな真夏のワルメン…N村兄弟&T中さん♪

N村弟、なぜか普通はメニューにない採血を毎年されるという…なぜ彼だけが…?

100724_121256
N村弟、去年に続いて、なぜか自ら志願しての記念写真撮影。

100724_121315
どうせなら消防車と記念写真しちゃいなよ~♪って子どもかぁ×

で、ここからが6分団の本領発揮で…

「健康診断終わったらグレース集合ね」

と、三田豊岡町から道路を挟んだ三田2丁目の喫茶店『グレース』で、お昼ご飯…

100724_123516
で済むわけがない!健康診断まで集まって飲む口実にしてしまう、楽しすぎる6分団♪

結局7人くらいで飲み始めたのには、別の理由もあって…

今日の本番は、魚らん坂納涼夏祭り、ということで、夕方まで飲みながらスタンバイするわけですよ…

ま、そんなあほかぁ~な仲間からしばし離れて、龍之助は、午後2時から、高輪のE藤さんが主宰する勉強会に、参加したのです。

100724_135148
シティタワー高輪のエントランスは、いつ来ても安らぎます♪

え~テーマは「地域活動とボランティア」。港区役所高輪総合支所で地域活動といえばあの方!A山協働推進課長のご講演に続き、意見交換。地域の独居高齢者へのお声がけをお一人で続けてらっしゃる方がおられたり、龍之助には新鮮で、本当に勉強になりました。

また、前回の会で大ファンになったK村弁護士さんとは、近代史における台湾と日本の関係について、すさまじく話が盛り上がってしまい、帰り道でも時間が惜しくて、しばしば立ち止まって話を続けるほど…

本当に実り多い、素晴らしい会でした。皆さま、ありがとうございました!

…さてと、消防団は今頃どうしているのかな…

そして驚愕の事実が判明…

結局、6分団は『グレース』の後、鬼軍曹ON山さん宅で、ポンプ操法港区大会のビデオを見ながら、操法の話で大盛り上がりしているのですよ…

うそぉ~と愕然としながら駆けつけると、実際くらいつくようにあ~でもないこ~でもないと盛り上がる選手達…

ポンプ操法のビデオだけで、どれだけ酒を飲めるのかって、マジで…

で、チームは二手に別れ、N村兄弟率いる豊岡睦組は「芝浦まつり」へ。あとは魚らん坂の夏祭りに先着。

「芝浦まつり」、明日神輿の御渡があるので、睦としてのご挨拶を兼ねてだったのですが、ほんと、お世話になりました!芝浦まつりを仕切る町会長、商店会長、神輿同好会の会長、本当にお邪魔しました!ありがとうございました!

ここでY島さん合流GJ!我等がH部団長まで現れて、警戒にあたっているS井副団長率いる第8分団をからかったり?うそ、激励したり、まあ、相変わらず大騒ぎで。

そして仲間は魚らん坂納涼夏祭りで再び集合…『大船』仲間でも日頃なかなかお話できない方とお話できたり、最高でした!

夏の夜は長いなぁ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

夢の実現の方法から日本政治の希望と展望まで@溜池~六本木ヒルズ

快晴!の気持ちいい朝…洗っておいた準優勝カップが朝日にまぶしかったので、記念写真…メダルも並べてみました…って何でうちにカップ&メダルが2個もあるのか…
100617_075318

な~んか久しぶりに消防の訓練以外の予定が入っている木曜日。手帳をめくってみたら4月22日以来。しかもその日も雨で訓練が中止だったので、心安らかに港ユネスコの会議に行けたという…

今日はダブルヘッダー。一発目は、芝法人会青年部会研修委員会の企画で、「夢の設計図の描き方~夢を実現する自分に出会う方法~」と題された講演会。講師は、鶴岡秀子さん。まあ、よくあると言っては怒られてしまうと思いますけど、その類の自己啓発系のお話で、龍之助のように意外にも?この種の業界?に詳しい人間からすると「そうだね」な感じ…だって龍之助、その手のお話の元祖みたいな存在、フランクリンプランナーの愛用歴長いんだもん(笑)。

ただ、啓発家としてではなく、実際に事業家として、実践し、実現している行動力はすごいなぁ、と心から感心。『伝説のホテル』プロジェクトのお話をお伺いしたかったです~時間がなくて残念。

会場で久々に会えた青年部会の皆さま~お疲れ様でした!一緒に飲みにいけず、こっちも残念…

一足先に会場を後にし、バスで六本木へ。今日のメインイベントは、アカデミーヒルズ六本木ライブラリーのメンバー向け、ライブラリートーク。タイトルは、「カーティス教授の政治シリーズ 第1回 日本とアメリカの政治の共通点と相違点」。

カーティス教授。ジェラルド・カーティス教授です。日本政治学者で、コロンビア大学教授。今日の話題の中心は、昨年の政権交代以来の民主党政権の評価。

カーティス教授の鳩山政権の評価は決して芳しいものとはいえません(8ヵ月後の成績はF、落第、と笑っておっしゃってました)が、菅政権については、期待感を込めて高評価。新政権の若い閣僚の評価など、面白いお話が満載でした。

ライブラリートークのすごいところ?は、閉会後に、懇親会みたいな形で、コーヒー片手に講師とお話できるところなんですよね…龍之助も、先生とお話したいなぁ~と。

質問したかった内容は、「選挙のあり方」。カーティス教授は、1967年、博士論文のケーススタディで大分県内の選挙区で、衆議院議員選挙の選挙活動の様子を取材し、当時の自民党の選挙戦に衝撃を受けたのです。かの有名な著作、『代議士の誕生』は、その時の取材を基にしたものです。

今日の講演の中で、先生が政界再編の可能性につき、民主党の分裂はないでしょうとした上で、「自民党はいずれ自然崩壊してゆくでしょう」とおっしゃっていたのがちょっと気になって、こう尋ねてみました。

「先生は40年前の著作で、“お世話になってる”、“口利き”、“しがらみ”の選挙のあり方に衝撃を受けてらっしゃいました。今でも、その構造は大きく変わったとはいえません。農村部だけでなく、都市部でもいまだにそうです。だから自民党も、そうそう容易に消滅するものとは思えませんし、みんなの党だって世論の支持率は高いけれど、結果として議席はそう増やせないでしょう。政権交代やインターネットの活用など、政治の世界にも大きな変化が訪れたとはいえ、旧態依然の選挙のあり方にブレークスルーが起こるとしたら、一体どんなきっかけがあると思われますか?」

さすがのカーティス先生、しばし絶句のうえ…とうとうこうおっしゃいました。

「それは…文化だから、変化には時間がかかるでしょう」

文化!しがらみ選挙は、日本の文化!

「ただ、地域コミュニティも変わりつつある。地域主権、自治が進んで、地域がいろいろなことを自分達で決めて、自分達で実行できるようになれば、選挙のあり方も変わってゆくでしょう」

おぉ!なんか自分の卒論のテーマにだいぶ近いことをおっしゃる!

とメモを必死で取っていたら…

「そんなに一生懸命メモを取らないでいいんじゃない?」とカーティス教授が笑っておっしゃるので、「だって学生ですから、論文書いてますから」と申し上げると、「学生?あなた学生?」とまた声を上げて笑われ…「慶應義塾大学法学部政治学科です」「先生はどなた?」「片山善博先生です…ガバナーだった」「あぁ~」と。また笑って、「頑張ってください!」とおっしゃっていただきました♪

う~れ~し~♪

すごく嬉しかったです♪全3回のカーティス教授の政治シリーズ、あと2回も来れたらいいなぁ~♪

六本木ヒルズ地下からバスでおうちに帰ろう~と、突如無性におなかが空いたので、魚らん坂下のひとつ手前、古川橋で下車、『盛運亭』で夕ご飯をいただいたのでした。ソプラノボイスの店主、お久しぶりに会えました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

芝法人会青年部会全体会議&卒業式@浜松町「東京會舘」

今日はよく晴れましたね~暖かくて、まさに春♪

何となくね、仕事のはかどり方が違います。気持ちもいいし。

今日も1件、行政書士へのご相談を受けました…開業宣言からまだ1週間、なんかすごい反響だな、と不思議…

で、夕方向かった先は浜松町貿易センタービル。39回の東京會舘で、芝法人会青年部会の、総会に当たる会が開かれたのです。

ちょっと遅刻したので、後ろの席に座り、こっそり一枚…

100421_174155
三田方面です♪

全体会議は、滞りなく終了。総務委員会の皆さま、お疲れ様でした!

そして会場を移動して、「卒業式・懇親会」へ。

青年部会は、50歳になると卒業なのですって。

その前に、入学式。昨年度入会した会員さん達のご紹介。

そしてお待ちかねの卒業式。

演出が凝っていて、ほんとうに笑えたし、まさに青春を青年部会に捧げた先輩の卒業…感動でした♪

100421_191104
おっと、すさまじく美しい東京タワー&六本木ヒルズをパチリ。

そういえば、魚らん坂下『大船』のおかみは、東京タワーを褒め始めると止まりません…

「どんなに小さいときから見てても、本当にいつも見飽きないのよ、きれいねぇ~って、見るたんびに思うわ」

ほんと、そうですねぇ…

おっとお話が横道にそれました×

青年部会メンバーが、一次会で終わるわけがなく。

2次会は、同じ世界貿易センタービル内地下1階の『ワインコーナー』。

で、ここで、話題が「バブル時代にしたやんちゃなこと」で炸裂!S山副部会長~すごすぎます…さすが、新橋の帝王!そして世界制覇の野望まで…

あっという間に午後11時過ぎ、もう帰ろうよ…

と、帰れるわけがない×

神明地区代表幹事のK林さんの仕切り?で、大門近くの居酒屋で大はしゃぎ…

え~午前1時を回り、ようやくみんな、お疲れモード突入…

K井青年部会長率いる三田&白金チームは、仲良くタクシーに乗り込み、雨の振り出した中、帰路についたのでした。

ご近所で、女性部会も一緒で、いつも帰り道が一緒のB藤さんは本当にお美しくて、穏やかで、暴れん坊の龍之助を温かく?見守ってくれるお姉さまなのですが、今日も一緒で。いつも家の前まで来てくれて、「おやすみなさい♪」

今日は連れ合いが、寝ないで待っててくれました…今日も遅くてごめんね×

実質今日はじめて、恐る恐る行政書士の名刺を配ってみたのですが、「特上カバチ!」と、反応も上場。

実際に、現時点で許認可よりも民事のほうが圧倒的にご相談を受けていることを説明すると、皆さん一様に驚いていました。もっと宣伝しないとね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

芝法人会女性部会全体会議@芝仏教伝道会館

また一日寒かった…昼間から、雪がちらちら。

へこみますねぇ~

今日は、芝法人会女性部会の集まりに、初めて参加しました。第7回全体会議、ということは部会は創立8年目を迎える、とういことですね。

しかし龍之助は、全体会議には間に合わず、懇親会から参加。

女性部会の皆様とは、様々な機会で既に顔見知りの方も多く、歓迎してくださってありがたかったです。

懇親会には、芝税務署長ほか、税務署の関係の方々も見えられていて、女性部会の意義などを話し合いました。

女性部会…もともと芝法人会にはなかった組織なのですが、その理由は「男女平等参画」が当たり前のビジネスの世界で、わざわざ女性だけの部会を作るのは、逆差別ではないかとの理由だったらしく…

でも、女性経営者がある程度の数となってきて、女性ならではの活動の機会を求めた結果、設立されたのが女性部会ということ。

女性ならではの事業がいろいろ実現したらいいですね。今年一年もどうかよろしくお願いします。

で、2次会は、『日本海庄や』田町店。

ワインばっかりが、すさまじい勢いでなくなっていきました…しかもまた、午前様に。氷雨の中、みんなで帰れて嬉しかったです♪地元の仲間との集まりって、ほんとうに楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧