ほっと一息…

2011年3月23日 (水)

非日常な日常を、心して受け入れるぞ、という宣言@赤坂オフィス

大震災が起きた日から、自分の周りの世界が少しおかしくなってしまった気がする…ゆがんでいるような、ひずんでいるような。

警戒出動がかかったから、消防団のみんなで、小屋に集合したんだよね。それから、AEDチャリンコに載せて走って、一時間以上も来なかった救急車をようやくの思いで見送って、それから、夜通し震災情報を流すテレビ見て。

土日、家に帰ってからも、津波の映像に魅入られたように、テレビの前から動けなくなってしまった、連れ合いとふたり。

月曜日。連れ合いも自分も、普通に出社。大震災と津波被害に心を奪われていた龍之助に、職場で襲い掛かったのが、原発事故という大問題。

それでも、その時は、龍之助は、この「非日常」が、紛れもない「日常」なのだと、気付いていなかったのです。

震災直後から、ほとんど活用していなかったツイッターを読むようになり、フォローする人を少しづつ増やして、様々なソースからもたらされる最新の「情報」に接するように心がけていたら、何だかツイッターを読んでいないと不安を感じるようになり、夜も寝不足気味になって、でもだからって、生活上何かが変わるわけでもないし。

出勤して、必要な仕事をこなし、あとは震災被害と、原発事故と、これらを巡るすさまじい情報の渦を前に、途方にくれてみるだけ。

それでも、街に出てみれば、やっぱり変わらない「日常」がある。連れ合いは毎日、同じように仕事に出かけ、お友達は相変わらず飲み屋に集い、街を歩けばご近所のお知り合いに出会い、いつものお店は開いてるし、連れ合いは毎日お仕事に出かける。

なんか、自分だけ、取り残されているみたい…

この脱出できない非日常感覚は、なんだろう?

と、考えてみても、答えはないのです。

だってここが、ここにいる自分が、日常なんだから。

間違えた道を、間違えたと知っていながら、後戻りもできずに、苦い思いでひたすら歩くしかないような、この感覚。

東京の水道水に放射性物質だって。何か、笑っちゃう。最近連れ合いが、水道水の蛇口につける浄水器を新しくしてくれて、「水美味しくなったよね~」って、言ってたばかりなのに。

あの震災前に戻って、同じような日々を取り返せる道なんて、ありえないとは分かってるけど。

あ、こんなことだらだら書いていると、「実際に被災した人達は、家を家族を失った人は、もっともっと辛い思いしているんだぞ!」なんて、怒られそう。

でもきっと、私達はみな、同じように、日常を喪失したんだと思う。

そして非日常を受け入れて、生きていく決意をしなければならないんだと思う。

希望なんて言葉、安易に言えないし、一部の評論家が言うように、震災を契機に、日本がひとつになったなんて、肌感覚として、到底思えない。

被災者の皆さんの気持ちは重すぎて深すぎて、私には到底分かち合えない、ということだけは分かる。

だからこそ、そんな日常を受け入れなければいけないのだ、と自分に言い聞かせる。

言い聞かせて、また一歩、前に進むのです。

たぶん明日からも、龍之助は、今までどおり、笑って街を歩いてると思うのですけど、それは単純に、笑っていれば、笑い返してもらえるから、ってことなのです。

「こだまでしょうか、
いいえ、だれでも。」 by 金子みすゞ @AC

我が家は、結構好きですよ!ACのCM。

ぽぽぽぽ~ん♪

こうして、日常に生きる感覚を、取り戻さなきゃ!ね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月 5日 (土)

春の消防団家族慰安行事@日の出埠頭~東京湾

うららかな春の日…今日は母親が、栃木の田舎から東京に来てくれます。

毎年恒例の消防団家族慰安行事に出席するためです。この行事は、水上バスを貸し切って、ちょっとしたナイトクルーズを楽しむもの。年に一度、他の分団の家族の方々と触れ合う機会でもあります。

つい二日前には、水防訓練で同じ場所にいたのですが、今日は、楽しめる日。団員の子ども達も沢山来てます。

110305_204324
水上バスは隅田川を上ります…橋のライトアップもきれい!ってか、ガラスで写りこんでる同じ分団のご家族達が楽しい♪

110305_201826
さらに、再び現れました…タイガーマスク。ってかこれは実は龍之助でした。マスクの大きさが合ってな~い×

110305_201925
こちらは、第6分団のムダにでかいKやんマスクと愉快な仲間達!

気さくに騒ぎ合う雰囲気に、2度目の参加の母親もご満悦♪

1時間半、あっという間の水上バスクルーズでしたが、打ち解けた消防団の雰囲気も、またいいものですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

やっぱり人の手が一番♪@三田の我が家

金曜日の夜、本当は六本木ヒルズに、用事があったのです…アカデミーヒルズの講演会、題して、『近藤誠一×竹中平蔵が語る「文化と経済」』。

近藤誠一さんとは、外務省出身の文化庁長官で、外交官生活の前半20年で、日本経済の高度経済成長期からバブルの絶頂期を経験し、後半20年で長い停滞期を経験し、国家経済の脆弱さと国民生活における文化の重要性を体感してきたという、とても興味深い方。

う~ん、それなのに…講演会、結局行きませんでした。

で、どこにいたかというと…

赤坂アークヒルズのマッサージ屋さんで、背中を揉んでもらってました×

決してエステとかでなく.…リンパマッサージ。

しかも1時間半に渡り。

人の手で揉んでもらうのって、本当に気持ちいい!

吐き気がするくらい、背中と首が痛かったのが、少し良くなりました。

とても寒くて、雨風の強い土曜日、連れ合いがお昼ご飯を作ってくれたのですが、そのおかずに、新作の豚肉と大根の煮付け。

すごくおいしい~♪

昨日の夜、成城石井でお惣菜を買っておいたので、それもレンジで温めておかずに出したのですが、連れ合いのおかずのほうが、全然美味しいのです。

やっぱ、人の手で作ってもらったものって、本当に美味しい!

おむすびだって、機械が作るコンビニのおにぎりより、ぶっ細工でも、人が握ったほうが何十倍も美味しいですよね~♪

手作りには愛情がこもるってほんとですよね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

冬の嵐!のなかに春の気配♪@三田豊岡町

久々に、本当に久々に荒れましたね…お天気。

ご近所に住むお友達と、ご近所の女将がお友達のお店に、うなぎを食べに行きました。

『つきじ宮川本廛 三田店』

昨年来のお約束だったのに、2月になってしまうとは…×

でも、美味しいものをいただけましたよ~♪

110208_193100
無念!の食べかけ…桜海老とじゃこのサラダと、春の山菜の天ぷら盛り合わせ♪

「苦いのもありますけど…」と出していただいた、山菜の天ぷら。

あ~名前は分からないけど、実家でおひたしとかお味噌汁に入って出てくるものばかり!山菜は、うちの父親の味なんですよね…いまだに、栃木の山深くに分け入って、採ってくるんです…山菜だけでなく、川魚とかもですけど×

そんなお食事を挟んで、お友達には、話し方とか癖の直し方とか、いろいろアドバイスを頂きました!

さすが、芸能畑の方…「魅せる」職業は違いますね~

龍之助は、一日の大半をパソコンの前で終わらせる仕事だからなのか、いや、生来そういう人間なのですけど、見かけは雑だし、態度は乱暴だし、も~×あれこれ指摘されると、ぐうの音も出ないことばかり。

それを教えてくれる貴重なお友達、大切にしたいです!

それから、宮川の女将、美味しい春の天ぷらと、ほくほくのうな重を、ご馳走様でした♪いつもお心遣い、ありがとうございます~♪大好き!うなぎじゃなく、女将ですよ♪

龍之助、雨には降られずに家に帰れたのですが、連れ合い、どしゃ降りの中、荒れ荒れで帰宅。

どうも、雪も降ったというのですが、昨年来、龍之助は雪には遭遇してないのですよね…

三連休の週末は、雪なのかな~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

じ、自宅謹慎命令!?@赤坂オフィス

1月最後の月曜日…乾燥のせいか、どうも咳が出るのですが、月の終わりの最終日ということで、気合を入れて、仕事に励んだのですが…

1ヶ月の休暇明けで、久しぶりに会った総務のNさまから、「明日休んで!ちゃんと治るまで来ないでくださいね」と、最後通牒が×

というわけで、火曜日は素直に一日休むことにしました。

でも、ちょっと寂しい…

いやいや、ゆっくり休ませてもらいます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

芝消防団第6分団新年会@糸山タワー『イルフィーロ』

連れ合いは、インフルエンザ継続中…

幼児や生徒、学生のいる家庭では、インフルエンザ罹患者のいる家族は、全員がインフルエンザ罹患者と推定されるそうで、その理屈からだと、龍之助も隔離されてなければいけません…

でも、恐る恐る?来ちゃいました、毎年恒例、消防団所属分団の新年会。

ほんとは、今週の激務が祟ったのか、喉は荒れ荒れで、いかにも調子悪かったのですが…

で結局、ノリノリで、二次会の芝浦『ニューたんぽぽ』のカラオケまで行き、結局気持ちよく歌って返ってきたのでした。声ガラガラなのにね…

ご心配かけた皆様、すみませんでした×まさか、インフルエンザの二次感染とか、ないですよね!?

P1000863
会場で、Kやんがふざけて撮って、連れ合いに送った写真です。見事にふざけてます…

新年会は、これが最後ですね!今年も気合入れて、日々、全力で頑張りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

インフルエンザに襲われる?@三田の我が家

いや、実際に襲われ、ダウンしたのは、連れ合いのほうで…

今週一週間、苦しそうでした。そんな連れ合いを放っておいて仕事とか、も~龍之助、家族を大切にしないと、ダメでしょ!

しかし今週、連れ合いだけでなく、日曜日にお家にご招待してくれたお友達、K子さんもダウンしていたそう…季節柄でしょうか…

そんなK子さんが、メールで写真を3枚送ってくれました。

2010121607410000
これは、去年の12月16日。バーレーンのナショナルデーのレセプションに来てくれた時、連れ合いが見繕って花束を差し上げたのです。その花束をアレンジ。

2010122316500000
一週間後には、丈夫な百合の類が残り…

2011012400430000_2
ついこの前の日曜日、龍之助たちがお邪魔した日には、ついに最後の小さな白い花だけが咲いていたのだそうです。花瓶の下のほうの小さい子達ですよ。

こんなに大切にしてくださって、本当にありがとう♪

日曜日には、食事中に仕事の電話が入ってしまったり、ご無礼しましたが、ご家族みんなでおいしい夕ご飯を一緒にいただけて、本当にくつろぎました~最高でした!

あのご飯のおかげで、頑張れたかなぁ~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

新年会からお茶を挟んで新年会♪@西新宿~鳥居坂~三田

どうも東京だけいいお天気なのらしい、日曜日。埼玉まで雪が降っているというのに…

で、お昼は、港ユネスコ協会の新年会。西新宿の高層ビル群にある、土佐料理『祢保希(ねぼけ)』

久しぶりにお目にかかった、名誉会長や副会長の皆さまも、みなお変わりなく、また初めてお目にかかる新入会員の方々ともお話が弾みました。

110116_143124
お店は50階にあり、天井が吹き抜けになってます。この、和の感覚が安らぐんですよね。

110116_131826
あの山の向こうは、雪ですかね…

110116_150629
山にかかっている雲は、珍しい雲なのだそうです。う~ん、気象も深いよね…

この後、新宿駅西口まで、お話しながら歩いていると、M副会長が偶然通りかかりました。大江戸線だというので、ご一緒に、麻布十番まで。

すると、道々お話が深くなってしまい、国際文化会館の先生のオフィスにお供することに。

麻布十番駅から、鳥居坂を登って、国際文化会館。コーヒーをいただきながら、国際交流についてなど、お話を。

M先生も齢80の頃。このお年周りの方は、戦争も戦後復興も最前線で経験なさっているので、まさに戦後日本社会を形成してきた背景と、華やかな人脈に彩られたお話が豊富なのです。戦後史をほとんどちゃんと勉強していない龍之助にとっては、聞くことすべて物珍しく…

時間がいくらあってもキリがなさそうなのが、ほんと残念です。でも先生の著書を2冊、頂戴してしまいました♪

先生にお別れを告げ、慌てて麻布十番から三田に帰り…

お隣の町会の新年会に参加♪

どうも午後の早い時間から始まっていたらしく、日が暮れる頃参加した龍之助は、遅すぎ?

でも、飲み会は、日が暮れてからが俄然楽しいのでは~?

雪山から帰ってきた連れ合いも参加し、夜遅くまで楽しく、そして時には真面目な話題で、盛り上がったのでした~!

明日仕事だよね、みんな…

今年もよろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

SMAPとともに大人になった20年、かぁ…@赤坂オフィス

昨日は三連休の最終日。だらだらとテレビを見てたら、『SMAP×SMAP』が始まり、芸能人さんたちが自分の好きなSMAPの曲を、カラオケで歌う、という企画をやってました。

龍之助と妹M子のSMAP歴は古く、『夢がMORIMORI』見てた時代から、いや、スケートボーイズとか平家派とか覚えてるし。つまり、SMAPは6人という刷り込みがあるのですよ~

ヨルダン在住時代の一番のお気に入りビデオは、『SEXY SIX SHOW』だし。ヨルダンにいる間に5人になっちゃったけど…

そんな時代の曲が数曲流れたのですが、懐かしい、っていうか、普通に歌えるし。「オリジナルスマイル」とか。

でもね~

じゃあ、その時代に帰りたいかっていうと、絶対、帰りたくはないなぁ…

大人になったなりの大変さはあるけど、ムチャができる年齢に戻りたくもない…

今できることを精一杯するだけさ~

と、相変わらず仕事に追われる連休明けに強く思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

おそばやさんに名前の残るメニュー&君が代隊@三田~新橋

天気の良い、三連休の初日。お正月気分も抜けないままです。

お昼は連れ合いの出番、なのですが・・・

いつもの調子が出ない、連れ合い。恐らくおコメの備蓄が残り少ないことも、彼のやる気を削いでいるのかも…

珍しく、「お昼外に食べにいこう」というので、おでかけ。

三田5丁目『松美家』さんです。

こちらには、連れ合いのお父様ゆかりのメニューがあります。龍之助、知りませんでした。何度も消防団で来てるし、町会でも店屋物といえば、いつもこちらだったのにねぇ・・・

亡くなってからもう20年近く経つのでしょうか・・・こんなに長い間、地域の皆さんに愛されているお父様ってどんな素敵な方だったのでしょうね・・・

夜は、芝消防団ラッパ隊の練習。明日の始め式に向けて、大太鼓と小太鼓も交えた「君が代隊」練習。

110108_200237
君が代隊秘密兵器?

君が代隊は、トランペット3台、アルトサックス2台、テナーサックス1台、大太鼓、小太鼓の編成。

太鼓入れたフルメンバー練習は、今回初めてじゃない?やっぱリズムセクションがあると違いますね~!

信号ラッパも練習して、へとへとで帰宅。

明日は早起き~頑張るぞ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧